若いうちに女性を口説くスキルを身につけておいて、良かった。

イタい、キモいと言われても、諦めなかった私の夢

最近、ふと思うんです。「若いうちに女性を口説くスキルを身につけておいて、良かった」って。

ギリシャのサントリーニ島という、ヨーロッパ中のリア充たちが集まるリゾート地で、ビキニを着た彼女とビーチでビールを飲みながら、ふと昔の自分を振り返っていました。

  • 大学のサークルで「お前、まだ童貞なの!?」とバカにされていた私
  • まだエッチもしてない彼女にフラれて、山手線でポロポロ涙を流していた私

何でこんな男が、今こうしてS級の美女を隣に置きながら、太陽がサンサンと降り注ぐギリシャのビーチで、ルービーを飲んでるんだろう・・・。

・・・出た結論は、一つでした。最高の美女と付き合うという夢を諦めなかったから。「俺はどうせイケメンじゃないし、これぐらいの女で我慢するか…」と妥協しなかったから。

私はチビでもデブでもハゲでもありませんが、確実にモテる男ではありませんでした。ってか、今でもそんなにモテる男とは思っていません。「俺はどんな女でも落とせる」なんて言うつもりもありません。

世間から見れば、私みたいな人間は「コンプレックスこじらせ男」に入るんでしょう。でも、そんな世間体とか、マジでどうでもいい。

イイ女を連れて幸せになるためなら、今まで出会った人間なんて全員絶縁してもいい。イタい、キモい、うざい、恥ずかしい、他の人間に何と思われようが、私は絶対に付き合う女性は妥協したくなかった。

自分が満足できる人生を送るために、1ミリも妥協したくなかったし、他人の嫉妬、やっかみ、は全て排除してきた。

真夏の路上で汗だくになりながら、女性に声をかけていたこともありました。ナンパしている最中にスカウトに絡まれたこともありました。警察に職務質問されたこともありました。すぐヤろうとして本でぶん殴られたこともありました。いろんな人にバカにされました。

原宿のスタバの前で、ベンチにたむろする男女3人組に、

「お兄さん、そんな声のかけ方じゃ、女の子捕まらないよw」

とおちょくられたこともありました。(その時は「そこで黙って見てろブスども」と思いながら、めっちゃ可愛い子に目の前で声をかけ、ビタ止め、番ゲして、黙らせましたけど)

そうやって、誰かとつるむことでしか、イキがれないゴミみたいな人間から、何を思われても、何を言われても、本当にどうでもよかった。そんなゴミは、私の人生に1ミリもプラスをもたらさない。

だから、「そんなナンパしてるってことは、学生時代相当コンプレックスあったでしょ?w」って言われても、「ふっ、ストナンもしたこともない奴が偉そうに、俺に恋愛語るなボケ。」と思うだけ。

愛した女から愛される、という最高の幸せ

大学4年生の時に、ヨーロッパを一人旅していた時、ポルトガルのロカ岬の崖っぷちに座りながら、一人でボーーっとタバコを吸ってる時に、悟りました。

「愛してる人から愛される、愛した人をモノにできる」というスキルが自分の人生には絶対に必要だということを。

だからこそストリートナンパを全力で頑張ることができたし、今までたくさんの辛いことも我慢できた。

「一生童貞で終わりたくない」
「最高の美女とヤらないまま、死ぬのは絶対にイヤだ」

という思いが、この時私の中で強く固まった。だから、恋愛活動をする上で、

「知り合いが見てたら、どうしよう…」
「友達にバカにされたら、どうしよう…」
「恋愛を頑張るとか、恥ずかしい…」

といった、クソみたいな言い訳は全く出てこなかった。私の周りでヤイヤイ言ってくる、どーーーでもいい人間から、何を言われても、私はどうしても最高の美人と付き合いたかった。絶対に諦めたくなかった。

あなたの中に、

「手に入れたい女がいる」
「彼女ができないまま、死にたくない」

という思いがあるなら、その心の声を絶対に無視しちゃダメ。死ぬ間際になって後悔しても遅いよ。

「あの時、もっと女性を口説けばよかった…」
「美人と付き合う努力をすればよかった…」

って後悔しながら死んでいくって、めちゃくちゃ惨めだと思わない?

付き合う女性は妥協するな。

付き合う女性は絶対に妥協すんな。最初からS級を狙え。

「俺はこのぐらいのレベルの女で…」
「まずはあまり可愛くない子で…」

とか、考えるな。第一、相手の女性に失礼でしょ、そういうの。

「とりあえずブスな女で童貞を卒業しろ!」みたいな男は最低です。人間のクズです。相手の女性に対しても失礼だし、あなたも精神的満足も得られないでしょ?妥協して付き合ったって、面白くないでしょ?

このブログは、「彼女いない歴=年齢」のあなたに向けて書いてますが、恋愛初心者だからと言って、「とりあえずブスな女で童貞を卒業しろ!」みたいなことを言うつもりは1ミリもありません。全く手加減はしません。

最初から、S級の美女を狙ってほしい。学生時代からモテてきた、ガチの美人を落としてもらいたい。そのために、ガチ美人と渡り合えるだけの、見た目、トーク、マインド、口説き方をお伝えしているつもりです。

正直、その辺にいる男ひっ捕まえても、私の言ってることは理解できないでしょう。だって、ストナンやったことない奴が大半だから。

私は、彼女が3〜4人いたような男がやっている女性の口説き方よりも、はるかにレベルは高いと思います。このブログは、あなたに「S級の美人と渡り合えるだけのガチ戦士」になってもらうためのメディアです。

「ブスでも何でもいいから、とりあえず彼女が欲しい」という人はあっち行ってください。ここはあなたの来るところじゃない。私のビジョンに合わないから。

あなたには早く、「おいおい、こんな美人とヤっちゃっていいのかよ…」っていうのを味わってほしい。「俺、こんな美人な彼女と付き合っていいの?」っていうのを味わってほしい。

ってか、男だったら正々堂々戦いたくない?ポケモンのサトシだって、遊戯王の遊戯だって、ガンダムのアムロだって、みんな正々堂々戦ってるからかっこいいんじゃないの?日本人なら、サムライ精神残ってるでしょ?

会社の看板使って口説くとかゴミ。酒の力使って口説くとかゴミ。セッ○スのために告白して口説くとかゴミ。金チラつかせて口説くとかゴミ。

とにかく自分の髪型とファッションを極限まで高めろ。女性を笑わせろ。会話でイジリ合える関係を作れ。女性を楽しませろ。そして、キステクニックを練習しろ。セッ○スでは相手に尽くせ。あなたの人間的魅力だけで戦え。

そうでなければ、S級の美女は絶対にモノにできない。そこそこレベルの女性しか落とせない。本当の精神的満足は一生得られない。

===

 

生まれつきモテる男へのジャイアントキリング @ 神崎

コンプレックス持ってる奴は、強いぜ。

長年お前が自分を変えたいと思ってきたその想い…

そいつはすげえパワー持ってる。

敵のド肝を抜け。

お前ん中のジャイアント・キリングを起こせ。

   

===