女子から「垢抜けたね」と言われ、人生で初めて「カッコいい」と言われました。

■あなたの悩み、苦しみ、痛み、問題、コンプレックスをすべて書き出し、これらの解決に向けて実行している策をすべて書き出して下さい。

はじめまして、神崎さん。

とてもためになるメール講座ありがとうございました。

まず、僕の大きな劣等感が芽生えたエピソードを書きました。

必死に本音で書いたので、どうか最後までお付き合いください。

僕は小さい頃から、クラスのムードメーカー的存在の少年でした。

小さい頃から、人を笑わせるのが得意です。

男子も女子にも「面白い」と言われて育ってきました。

そのため、仲良くなる友人がクラスでも目立つ、容姿の優れた男子ばかりでした。

イケメンでスポーツができて、女の子からモテモテな奴が、僕のまわりに沢山いました。

〇〇ちゃんと付き合っているだの、童貞卒業しただの、自慢話を小学生の頃から、今まで聞かされてきました。

一方で、僕は女の子との交際経験かありません。

もちろん行為もしたことないです。

僕が、彼らと何が違うのか明確です。

「見た目」です。

僕は顔つきが薄いんです。

鼻が低くて、目が細くて一重です。

イケメンな友達に「室町顔だね笑」と言われるくらいです。

中世の日本人ってブサイクじゃないですか。

本当にあんな感じです。

なのに、髪型はスポーツをやっていた事もあって、坊主に近い髪型でした。

身近な友達は可愛い女の子と付き合ってて、僕には彼女ができる気配が全くありませんでした。

僕には、モテる奴がずっと近くにいたからこそ、自分とのギャップの大きさで、いつのまにか大きな劣等感を感じるようになってしまいました。

こんなことを書いている自分ですが、特に行動はしませんでした。

「もう自分にはそんな経験をする機会なんてないだろう」

と諦め、中学生までは部活と勉強に専念していました。

ですが、高校生の頃、自分が本気で好きになった女性がいました。

見た目は普通に可愛いくらいなのですが、それ以上にとても愛嬌のある純粋で魅力的な内面を持った女の子でした。

同じクラスになれば誰でも惚れると思います。

なのに誰よりも努力家で、真面目な子でした。

僕はそんな彼女のことをばかり考えるようになり、密かに片想いをしていました。

ですが、自分に女性経験はありません。

アプローチの仕方なんてわからないし、なによりも自分に自信がありませんでした。

どうする事もできずに、学年が上がりクラスが離れてしまいました。

それでも諦められないくらい本気で好きでした。

たまに廊下ですれ違うだけで1日が幸せな気持ちになるくらいです。

そして3年生になり、またも別のクラスでした。

流石に危機感を覚えました。

自分の想いをどうしても伝えたい。

あわよくば、付き合いたい。

見た目をなんとかしなくてはいけない。

僕は必死にググりました。

「清潔感を出すために、前髪はあげたほうがいい!」
「モテるには筋トレしてテストステロンがなんとかかんとか」

などと、適当なことばっか書いてある記事ばかり、自分が求めている答えがなかなか見つかりませんでした。

そんな時、神崎さんのブログと出会いました。

「雰囲気イケメンになるための髪型」

という記事です。

あれには、僕の求めている答えが全て詰まってました。

神崎さんは、ハッキリと意見を書かれていたので、説得力がありました。

僕は納得しながら、常に頷きながら読み進めていきました。

巷のクソみたいな記事とは比べものにならないほどの、情報の濃さに僕は感動しました。

そのまま、ほかの記事も読み倒していき、この人は信用できる人だと確信したので、メール講座を受講させていただきました。

そして早速、書かれていることを実践しました。

 

1【髪型】

「見た目において最重要要素」である髪型を、短髪(ほぼ坊主)の状態から伸ばしまくり、4000円カットの美容院に行きました。

美容院自体が初めてだったので、お恥ずかしながら、ビビりまくってました。

ですが、好きな子に想いを伝えられずに卒業してしまう方が怖かったので、勇気出していきました。

  • おでこが前髪で隠れる
  • 横を長めに残す
  • トップを長めに残す

この三点の条件に当てはまった中性的な髪型の画像を美容師さんにみせて、切ってもらいました。

 

2【清潔感】

母親が使っている化粧水と乳液を洗顔後に必ずつけるようにしました。

僕は、青髭ができるほど濃い髭は生えていなかったので、軽く剃ってBBクリームをつけて外出しています。

ヒゲ脱毛を薄いうちにやりたいのですが、外出自粛の時期なので、現在は家で引きこもってます。

 

3【ファッション】

指定教材の「最速でおしゃれになる方法」をアマゾンで購入し、読み倒しました。

そして、その本に書いてある通り、Iラインを意識したファッションになるために、服をZOZOTOWNで購入しました。

ファッションにおいての最重要、下半身ですね。

ユニクロで黒のスキニーズボンを買いました。

余ってる部分をなくすため、裾直しをしました。

靴においては、三万のパドローネを購入しました。

カッコいい靴を履くと、自分でもワクワクしますね!

これらを徹底して、見た目の改善をしていきました。

すると、見苦しいと思われるかもしれませんが、鏡に映る自分が本当にカッコ良くなりました。

その姿で学校へ行くと、周りからは二通りの反応がありました。

中性的な見た目になった僕をみて馬鹿にするように笑う奴と、

「お前まじカッコ良くなったな!」

と僕の見た目を褒めてくれる人がいました。

神崎さんには、予想がつくと思いますが、僕を褒めてくれた人は、例外なく洗練された見た目で、女子からモテモテ男子でした。

あとクラスの女子からも、「垢抜けたね」って言われ、

「やはり女子受けのいい見た目なんだな」

と再確認できました。

バカにしてきた奴らの見た目はご想像にお任せします。

人生で初めて「カッコいい」と言われました。

頑張ってよかったと思えました。

そして、自分に自信が持てるようになりました!

神崎さんのおかげです!

感謝しかないです!

どんなに可愛い女の子にもビビらず余裕ぶっこきながら、むしろこっちの方が格上ぐらいの気持ちで、ユーモアのある会話ができるようになりました!

 

4【インプット】

  • アーティスト
  • 俳優

片思いの女の子はKPOPとジャーニーズ(嵐)好きでした。

曲を聴きまくり、メンバーの顔と名前、性格を一致させるまで、インプットを繰り返しました。

韓国語の歌詞でも口ずさめるくらいにインプットを重ねました。

僕は個人的にKPOPは少し抵抗があったのですが、聴いていくうちに、次第に好きになっていきました。

偏見を持っていた自分が恥ずかしいです。

そして、キスマイブサイクですね。

youtubeにある動画を片っ端から見まくりました。

宮田君が大好きです。

嵐は元々好きだったので特にインプットはしてないですが、女子に負けないくらい詳しいです。

イケメンも女子に人気の若手俳優は基本的に把握していたので、youtubeでかるく、出演番組をみるくらいでインプットしました。

 

【会話】

自信を持った僕は、早速アプローチしました。

とにかく最初は自己開示しまくり、相手に気を使わせないように接しました。

すると、相手もベラベラ喋るようになりました。僕は、相槌を打ちながら、たまにツッコミを入れる感じで、相手になるべく喋らせることを意識し、笑わせることに専念して話しました。

別の日に話しかけても、僕を避ける感じはなく、繰り返していくうちに、彼女と一緒にいることが、心地よく感じるようになりました。

向こうも僕に楽しそうに話していてて、希望が見えました。

しかし、僕が自虐を入れても、向こうはいじってこないので、いじり合える関係は作れませんでした。

まず、控えめな子なので気を使われていたのだと思います。

受験が終わった後、ラインでデートに誘ったのですが、乗ってくれませんでした。

乗ってこないので、何もしようがないし、諦めることにしました。

ですが、自分の見た目は改善されたので、これは大きな収穫です。

何よりも、自分に自信が持てるようになったのが、嬉しいです!

 

 

 

 

■神崎に対して、ご意見やメッセージをご記入ください。

神崎さん、僕に様々なノウハウを伝授してくださり、ありがとうございました。

まだ結果を残せていませんが、今までの自分とは比べ物にならないほど成長することができました。

神崎さんの経験は冗談抜きで有料級ですよ。

逆に僕がお金を渡したいです。

給付金のうち、1万円を神崎さんに渡したいです。

残りは脱毛に使いますが。笑

 

 

 

 

■選抜コースに参加したい理由を教えてください。

僕は、ずっと行動をしない人間でした。

そのせいで恋愛を全く楽しむことができず、刺激のない日常を過ごしてきました。

その一方で、まわりのイケメンはインスタでリア充を見せびらかすように、投稿しています。

直球で言いますが、僕は超絶美人とヤりたいです。

どんなイケメンも格上に感じるような女性と。僕にはまだ彼女ができたことがありません。

初めてをSSS級の女性に捧げたい願望があります。

妥協して中途半端な人と付き合いたくないです。

図々しいと思われるかもしれませんが、神崎さんが見た景色を僕も見たいです。

僕は神崎さんの事が好きです。

僕をここまで成長させてくれた神崎さんを、兄貴のように尊敬しています。

僕に対して沢山のことを教えてくれた。

僕は実践して世界が変わりました。

まだ僕に教えてないことがあるのなから、もっと深く知りたいです。

全てを吸収したいです。

僕は、小さい頃からのイケメンな奴らに対する劣等感は深く根付いてしまいました。

大して面白くもないのに、女の子が寄ってくるイケメンが憎い。

なんで、自分は誰にも相手にされないのか、悔しくて一人で涙を流す日は珍しくないです。

イケメンと、モテない自分を昔から比べながら育ってきたからこそ、美人に対する執着心は強いです。

恋愛に対して生半可な気持ちであるならば、神崎さんとは出会ってないです。

必死こいてググったからこそ、有益なブログとメール講座に出会えたのです。

だから、僕がまだ知らないことがあるなら教えて欲しいです。

神崎さんの貴重なノウハウをもっと得たいです。

思いのままに文章を書いたので、おかしな箇所があったらすいません。

どうしても、僕は選抜コースに参加したいです。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

■本日までのメール講座の感想を教えてください。

メール講座において、内容自体が密度が高く、日々勉強でした。

時々厳しいこともおっしゃっていました。

正直僕はムカッとしてしまうことがありました。

ですが、次の日に優しい言葉をかけられ、僕のムカッとした心がなくなり、厳しさの裏の愛情をしっかり感じました。

アメとムチの使い方がうまく、見事に心を揺さぶられました。

僕自身が次第に、神崎さんに認められたいと思い始めていきました。

神崎さんにメール越しでクロージングをかけられました。

神崎さんの実力は本物だと思いました。笑

僕のように強い意志を持ってメール講座を受ける人が、多いと思います。このスタイルは本当に効果的だと感じました。

この程度のムチならバシバシしばいちゃってください。

 

 

 

 

■あなたが恋愛で成功を目指す理由を教えてください。

僕が強い劣等感を抱いているのは、上記の通りです。

根本的に、僕が恋愛において真剣な理由は、ただ一人の女性、全く妥協のない誰もが羨ましがる美人と、人生を歩みたいからです。

その人と幸せな家庭を持ちのんびり暮らしていきくことが僕の夢です。

中途半端な沢山の女性と遊びまくることには、興味ないです。

興味ないというか、AVで十分です。

どんなにスペックも容姿も優れた男性すら、ビビるような、容姿も性格も最高の女性と一緒に暮らしたいです。

これってどんなイケメンも実現できない夢だと思っています。

(イケメンは、性格自体つまんなくて、性格が悪い奴ばかりなため)

僕はここを目指したいです。

これが僕にとっての恋愛の成功です。

===

 

生まれつきモテる男へのジャイアントキリング @ 神崎

コンプレックス持ってる奴は、強いぜ。

長年お前が自分を変えたいと思ってきたその想い…

そいつはすげえパワー持ってる。

敵のド肝を抜け。

お前ん中のジャイアント・キリングを起こせ。

   

===