ご飯を奢ることで「相手から見た自分の価値」が下がってしまわないか不安です。

こんにちは!

以前メッセージを送らせてもらった◯◯です。

いつもブログやメールでお世話になっております。

神崎さんのおかげでこんど同じ大学サークルの女子とランチデートすることになりました!

そこで質問なのですが、自分の大学では後輩にごはんなどをおごることが慣例になっているのですが、これをデートで適用してもよいのかな、と思ってしまいました。

ごはんをおごることでその女子からみた自分のブランドが下がってしまうのではないか不安です。。。

ちなみに今回がはじめてのデートですが、自分のことをいじってきたり、私のミスをみて笑ったりしてくれます(自分は普段の行動でミスの多い人間です泣)

一回目のデートから手をつないだり最後まで行っても大丈夫でしょうか?

何個も質問すみません、お忙しいところ申し訳ありませんが返信していただけるとうれしいです。

よろしくおねがいします!

 

 

 

◯◯様

こんばんは!神崎です。

ご連絡頂きまして、ありがとうございます。

ご返信遅くなりまして、申し訳ありません!

同じサークルの女の子とランチデートに行くことになったとのこと、良かったですね!笑

羨ましいです!笑

さて、ご質問の件ですが、

ごはんをおごることでその女子からみた自分のブランドが下がってしまうのではないか不安です。。。

とのことですね!

この点に関しては、

「お茶代をおごっても、ブランディングは下がらないので大丈夫」

です。

大学のサークルの慣例にしたがって、女の子の分もおごってしまって大丈夫です!

ただ、一つだけ注意点がございまして、

「おごるときは、下手に出たり、偉そうにしたりせず、すぐに別の話題へ切り替える」

ということです。

おごること自体は何も問題ないのですが、

「いいよ、いいよ!俺出すから!」
「俺、女の子に払わせるの嫌だから、出すよ!」

と下手に出てしまうと、◯◯さんが恐れているような、

「ブランディングの低下」

につながってしまいます。

一番ベストなのは、

「あ、いいよ、出すよ。てかさ、その男は〜」

と、すぐに会計の話題を終わらせることですね!

「ありがとうございます!優しいですね!」

などと言われても、

「そう?てか、さっきの〜だけどさ、」

とすぐに話題を切り替えることをオススメします。

お会計関連で難しいのが、

  • 下手に出る→慇懃無礼で、逆にウザい
  • 偉そうにする→普通にウザい

というように、

「どちらにしても、下手うちになる」

ということなんですよね。。

なので、

「お茶代は◯◯さんがおごって、お会計関連の話は1秒でも早く切り上げる」

というのが、一番良いかと思います!

イメージとしては、男の後輩とご飯に行ったときの、

「あ、いいよ、俺出すよ。てか、さっきの話だけどさ、」

という「冷めた感じ」をイメージして頂ければ、と思います。

繰り返しになりますが、

「会計の話題をさっさと終わらせて、女の子との話題に集中することが重要」

です。笑

例えば、

「口説いてくるキモい男」

を悪共有していて、会話が盛り上がっていた場合、

「あ、いいよ、俺出すよ。てか、その男さ・・・笑」

と、イジり合える関係構築に集中されるのがベストです。笑

下手に出なかったとしても、

「良いよ、今度出してくれれば」
「本当ですか?」
「うん、後輩だから」
「え〜優しいですね!」

みたいに話を余計に広げてしまうと、その前にせっかく盛り上げた話題を潰してしまうことになるので、

「お会計」

という些細なことで、本題を潰してしまわないように、ご注意ください。笑

ちなみに今回がはじめてのデートですが、自分のことをいじってきたり、私のミスをみて笑ったりしてくれます(自分は普段の行動でミスの多い人間です泣)

とのことですが、これはなかなか「良いサイン」ですね。笑

  • 自分をイジってくる
  • ミスを見て笑ってくれる

というのは、すごく良いサインです!!

「相手がこちらをイジってくる」

というのは、そもそも興味性が強いことを示していますし、「受け身会話」でイジり合える関係構築へもつなげやすいです。

詳しいことは分かりませんが、おそらく相手の女の子の食いつきは「かなり良い」と思います。

また、

一回目のデートから手をつないだり最後まで行っても大丈夫でしょうか?

とのことですが、もちろん、

「最後まで行けそうなら、行っても大丈夫」

ですよ!

ただその場合は、ブログやメール講座でもお話ししている通り、

「サインの判定」

はしっかり行ってくださいね!

サインがすべて出揃ってないのに、先に進んでしまうと、確実に下手打ちになってしまいます。

  • 自分の話で笑っているか?
  • 相手が自分をイジってくるか?
  • 自分が相手をイジったときに、嬉しそうにしているか?
  • 興味を持って、こちらに質問してきているか?
  • 手をつないだときに、握り返してくるか?
  • キスしても嫌がっていないか?

というサインは「厳しく」判定するようにしてください。

順番にクリアできているのであれば、1回目であっても最後まで行って大丈夫です。

むしろ、サインが出揃っているのに、最後まで行かないのは、

「ゴール前でシュートを打たないようなもの」

です。笑

ほとんどの男の人は、

「3回目だから、手をつないで良い」
「5回目だから、最後まで行って良い」

という判断をしていると思いますが、常に女の子のサインに注目されると良いかと思います。

以上、よろしくお願いいたします。

神崎

===

 

生まれつきモテる男へのジャイアントキリング @ 神崎

コンプレックス持ってる奴は、強いぜ。

長年お前が自分を変えたいと思ってきたその想い…

そいつはすげえパワー持ってる。

敵のド肝を抜け。

お前ん中のジャイアント・キリングを起こせ。

   

===