ランチデートの提案での失敗について

神崎様

五月頃に髪形の件で質問させて頂いた元受講生の◯◯です。

ご無沙汰しております。

前回は大変丁寧なお返事とアドバイスを頂いたのに、お礼を言うことができず大変失礼いたしました。

先月末にひたすら伸ばし続けた髪を切り、写真もプロの人に撮ってもらってしばらく放置していたペアーズを再開しました。

そして初めて女性とマッチングし、何度かメッセージでやり取りをしたのですが、思い切ってランチデートに誘ったところ「考えておきますね^_^」という返事がきてしまい「これはこちらに対して関心がないしランチなんか行く気は更々ないということなのか……?」と不安を感じています。

やり取りを振り返った上で思いつく失策は

  • 「メッセージを重ねてから会いたい」と相手のプロフに書いてあり「あんまり早くランチデートを切り出すと身体目当てみたいに思われて即終了してしまうのでは……」との不安から、ランチの提案ができずに九回リレーしてしまったこと。
  • 九回目のメッセージの返信が中々こなかった為「これはもしかして切られたのでは……」との焦りから相手からの返信を待たずにランチデートを切り出してしまったこと

と、パッと思いつく限りではこの二点で、どちらも神崎様が注意喚起していた下手打ちをやってしまったと、メルマガを振り返って愕然としております……

今の状態では相手から舐められているような気がしますし(被害妄想でしょうか?)、こういう場合、しばらく間を置いてほとぼりが冷めた頃に再びランチに誘った方がよろしいのでしょうか?

やりとりのスピードが遅い方なので、多少こちらからメッセージが途切れても不自然ではない……とは思うのですが…

また、時間を置いて再び誘う場合、どのような文面で誘うのがよろしいのでしょうか?

勝手な相談で誠に申し訳ありませんが、神崎様のご意見を伺えればと思いますので、何卒よろしくお願い致します。

 

 

 

◯◯様

お世話になっております。神崎です。

ご連絡ありがとうございます。

また、ご返信遅くなってしまい、申し訳ございません!

さて、ご質問の、

今の状態では相手から舐められているような気がしますし(被害妄想でしょうか?)、こういう場合、しばらく間を置いてほとぼりが冷めた頃に再びランチに誘った方がよろしいのでしょうか?

また、時間を置いて再び誘う場合、どのような文面で誘うのがよろしいのでしょうか?

という件でございますが、お話を伺う限り、私が◯◯様の立場であれば、

「ランチのことは一旦横に置いておおき、まずはLINE上で会話を盛り上げて、盛り上がりがピークになったときに再度打診する」

という方向で進めると思います。

その際の文面については、

「会話の流れで出てきた話題を使って、ランチのアポを打診する」

という感じです。

これは一例ですが、例えば、LINE上で、

「職場の人の愚痴」

で盛り上げたとしましょう。

その場合は、

♀「職場にも変な人いる。。」
♂「マジか。笑 行動がやばいの?笑」
♀「うーん、、なんか細かいことをネチネチ言ってくるみたいな?笑」
♂「姑系男子ね。笑」
♀「そんな感じw」
(中略)(こんな感じでやりとりを盛り上げる)
♂「そういえばさ!来週の土日にランチ行かない?姑系男子がいない店で。笑」
♀「おー!いいよ!姑系男子がいない店なら!笑」

という感じで、

「オファー」+「ユーモア」

で打診をすれば、ガッツキ度が中和されて良いです。

経験値の高いメンズは必ずやっていることですが、

  • ランチの打診
  • 連れ出しの打診
  • ホテルの打診

と何でもそうですが、

「何かを打診するときは、必ずユーモアをセットにする」

ということは、覚えておいた方がよろしいかと思います。

(ちなみに、これは有料講座でお話している内容です)

また、

そして初めて女性とマッチングし、何度かメッセージでやり取りをしたのですが、思い切ってランチデートに誘ったところ「考えておきますね^_^」という返事がきてしまい「これはこちらに対して関心がないしランチなんか行く気は更々ないということなのか……?」と不安を感じています。

とのことですが、そんなに気にしなくても大丈夫ですよ。笑

「マッチングしたけれど、ランチのアポが決まらない」

というのは日常茶飯事なので、あまり気にされないでください。

相手もその時の気分でマッチングを選んでいるので、神経質にならない方がよろしいかと思います。

また、

「これはこちらに対して関心がないしランチなんか行く気は更々ないということなのか……?」と不安を感じています。

とのことですが、これは裏を返すと、

マッチング成立=相手もこちらに関心があり、少し会いたいと思っている

とご理解されていると思うのですが、それは少し異なるかと思います。

私の認識では、

マッチング成立=相手はこちらに関心がなく、まだ会いたいとも思っていない。が、話ぐらいは聞いても良いと思っている。

と理解しています。

何が言いたいかというと、Pairsというのは単なる出会いのツールですが、基本的には、

  • こちらに関心がない
  • 会いたいとも思っていない

という相手の関心を奪い、

「会ってみたい」
「会ってもいい」

と思わせるのが、我々の仕事です。

なので、マッチングした相手が、

  • こちらに関心がない
  • 会いたいとも思っていない

という状態であったとしもて、不安に思う気持ちはまったくございません。笑

それが「通常運転」でございます。

また、

  • 「メッセージを重ねてから会いたい」と相手のプロフに書いてあり「あんまり早くランチデートを切り出すと身体目当てみたいに思われて即終了してしまうのでは……」との不安から、ランチの提案ができずに九回リレーしてしまったこと。
  • 九回目のメッセージの返信が中々こなかった為「これはもしかして切られたのでは……」との焦りから相手からの返信を待たずにランチデートを切り出してしまったこと

とのことでございますが、

「9回リレーしてしまったこと」

については、特に問題ございませんので、ご安心ください。

ただ、

「相手からの返信を待たずにランチデートを切り出してしまったこと」

については、完全なる下手打ちなので、今後は気を付けるようにしましょう。笑

「相手の返信を待たずに、追ってメッセージを送る」

というのは、LINEなどのメッセージにおけるタブーです。

以上、ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

神崎

 

 

 

神崎様

元受講生の◯◯です。

ご返信ありがとうございます。
お礼が遅れてしまって申し訳ありません

結局その女性とはその後も休みが合わないのを理由に誘いを断られ続けて返信もこなくなりフェードアウトしてしまいました。

自分の情けなさを痛感させられましたが今までマッチングすらできなかったことを考えればメッセージのやり取りができただけでも進歩と考え、根気よく頑張っていこうと思います。

今回はありがとうございました。

===

 

生まれつきモテる男へのジャイアントキリング @ 神崎

コンプレックス持ってる奴は、強いぜ。

長年お前が自分を変えたいと思ってきたその想い…

そいつはすげえパワー持ってる。

敵のド肝を抜け。

お前ん中のジャイアント・キリングを起こせ。

   

===