2回目のランチにつなげるためには?

神崎様

先日は「TAV特別講義」についてご案内いただきありがとうございました。

少し遅くなってしまいましたが、昨日支払いが完了しました。

徹底的に読み込んで、血肉に変えていくつもりです。

話は変わってしまうのですが、昨日ある女性とお茶しました。

9月からマッチングアプリを始めて、通算7回目のランチです。

今までは「今日はご馳走さまでした」のメッセージの後、パッタリと連絡が途絶えていました。
(まだ人生で5回目ではありますが、毎度けっこう落ち込みました。笑)

が、しかし今回は、時間を空けた夕方ごろ、再度たわいもないメッセージが来ました。

すぐに返信はせずに相手より遅いペースで、ボケを織り交ぜ2回返信しました。

しかし、ブログを見るとデート後のメッセージはすぐに返すとステータス低下を招くとあったので、
すでに2回返してしまったことすらもマズかったかなと思いました。

ひとつ確認なんですが、ランチ後に再度相手から連絡があったということは、希望があるということでしょうか?

また、2回目のデートを引き出すまでのこれからの数週間はどのようなメッセージのやり取りをすればいいでしょうか?(頻度や内容など)

現在も複数人とアプリでメッセージを続けており、今回の女性に価値を感じすぎないように、より一層熱心にアポ取りを続ける所存でございます。

まとまりのない駄文で申し訳ありませんが、
お暇な時で構いませんので、読んでいただけたら幸いです。

◯◯

 

 

 

 

◯◯様

お世話になっております。神崎です。

ご連絡ありがとうございます。

この度は、TAV特別講義をお買い上げ頂き、誠にありがとうございました。

◯◯様の成果に貢献できれば、幸いです。

さて、頂いたご質問に回答させて頂きますね!

まず、

ひとつ確認なんですが、ランチ後に再度相手から連絡があったということは、希望があるということでしょうか?

のご質問ですが、おっしゃる通りです。

ランチ後、連絡が途絶えた後、急に相手側から連絡があったということは、確実に

「食いつきあり」

ということです。

もし1回目のランチで、

「会話してても面白くない」
「一緒にいる時間がもったいない」

と思われているのであれば、ランチ後に相手から連絡が来ることは100%ありません。

少なくとも、

「またランチに行ってもいい」

と思っているということです。

なので、この成果に関しては、素直に喜んで大丈夫です。

もちろん、喜ぶのは「心の中だけ」にしておいてください。笑

「連絡ありがとう!」
「嬉しい!」

みたいな発言をした瞬間、一発でステータスが爆下がりするので、気をつけましょう。(しないとは思いますが。笑)

次に、

また、2回目のデートを引き出すまでのこれからの数週間はどのようなメッセージのやり取りをすればいいでしょうか?(頻度や内容など)

というご質問にお答えします。

まず、頻度についてですが、相手に合わせた方が良いと思います。

  • 相手の返信が即レスなら、こちらも即レス
  • 相手の返信が1日置きなら、こちらも返信を1日置き
  • 相手で会話が終わる回数と、こちらで会話が終わる回数を合わせる

といった感じですね。

相手がたわいもない会話のLINEを好むタイプであれば、無理に切る必要もないです。

しかし、相手がすぐにやりとりを終わらせてくるタイプなのであれば、無理にメッセージを続ける必要はないです。

相手の心地よいペースでやりとりをすることが重要です。

「やりとりすることが楽しい」

という、いかにも女性的な女性はもちろん多いですが、全員がそういうタイプではありません。

「やりとり自体はめんどくさい」

という、男性的な女性もいます。

後者に対して、無理にやりとりを続けようとすると、ステータス低下を招き、さらに、

「めんどくさいな」
「なんか合わないわ」

となって、フェードアウトになる可能性が高いです。

なので、頻度や会話を終わらせる回数などは、すべて相手に合わせた方が良いかと思います。

次に、内容についてですが、これは通常のデート会話と考え方は基本的に一緒です。

「デート中の会話を文字に落とし込んだもの」

とお考えください。

女の子が反応しやすいのは、

ーーーーー
反応しやすい(笑いやすい)

↓ 1.相手自身の話題(感情・表情など)
↓ 2.相手が興味のある話題(音楽・ファッションなど)
↓ 3.目の前にあるモノの話題(共有スペース)
↓ 4.目の前にもない、興味もない話題

反応しづらい(つまらない)
ーーーーー

という順番である、ということはメール講座の方ですでにお話ししたと思いますが、基本的な考え方はコレです。

もちろんテキスト上なので、表情の共有スペースなどは使えませんが、

「感情を起点とした会話展開」

などは簡単にできます。

「それはムカつくなw」
「それは俺も嫌だわ。笑」
「それは悲しいw」

といったように、相手の感情にフォーカスした返しをしていけば、テキスト上であっても、会話はわりと簡単に転がっていきます。

また、選抜コースのどこでお話ししたか忘れてしまいましたが、テキストメッセージ上で特に有効なのは、

「相手が前の会話で発したセリフを共有スペースとして使うこと」

です。

簡単に言えば「テンドン」ですね。

相手の女の子がLINEのやりとりの前の話題で、

「寒すぎて起きれない…」

というプットがあったのであれば、

「今日は起きれた?笑」

と返すだけで、相手はかなり返しやすいです。

返しやすいというか、高確率で好反応を取れます。

やりとりを重ねれば重ねるほど、そういった細かいネタは増えていくはずなので、そういう細かい部分をメモしておいて、

「共有スペースを前提とした返し」

を意識するだけで、かなり楽に会話を盛り上げることができると思います。笑

以上、ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

神崎

===

 

生まれつきモテる男へのジャイアントキリング @ 神崎

コンプレックス持ってる奴は、強いぜ。

長年お前が自分を変えたいと思ってきたその想い…

そいつはすげえパワー持ってる。

敵のド肝を抜け。

お前ん中のジャイアント・キリングを起こせ。

   

===