相手から元カレの話が出てきたのですが、どのようなサインと捉えるべきでしょうか?

神崎さん、三人での会話まで解説してくれてありがとうございます(T_T)(T_T)

とりあえず共通の話題を提示しつつ、基本的には親友の方に色々質問して会話を楽しませるよう頑張りました!

途中から男友達も合流して結構長くなってしまったのが気がかりですが、「次もやろう!」みたいな感じになり、相手達もそれなりに楽しかったのかなとは思います…!

質問ばかりで恐縮なのですが、相手から元カレの話が少しずつ出てきたなーって感じているのですが(前の人はこんな人、分かれた理由…)、それに対してはどのようなサインと捉えるべきでしょうか?

自分からそのような話を振ったわけではなく自分から話してきたので、個人的には少し対応が変わってきたのかなと思ったりしたのですが…。

 

 

ご返信遅くなりまして、申し訳ありません!

とりあえず共通の話題を提示しつつ、基本的には親友の方に色々質問して会話を楽しませるよう頑張りました!

途中から男友達も合流して結構長くなってしまったのが気がかりですが、「次もやろう!」みたいな感じになり、相手達もそれなりに楽しかったのかなとは思います…!

おお〜!おつかれさまでした!

男友達も合流したんですね!1対2だと疲れるので、ちょうど良かったんじゃないですか?

質問ばかりで恐縮なのですが、相手から元カレの話が少しずつ出てきたなーって感じているのですが(前の人はこんな人、分かれた理由…)、それに対してはどのようなサインと捉えるべきでしょうか?

自分からそのような話を振ったわけではなく自分から話してきたので、個人的には少し対応が変わってきたのかなと思ったりしたのですが…。

なるほど、

「元カレの話を自分からするようになった」

ということですね。

それは、かなり良いサインだと思います!

基本的に彼氏、元カレ、旦那の話というのは、かなり高い確率でフック会話につながっていくので、クロージングにつながりやすいです。

「元カレの話をしてきた」=「サイン確定」

というわけではないですが、

「元カレの話」=「フック会話になりやすい」=「イジり合える関係を作りやすい」=「クロージングにつなげやすい」

と思っておいて大丈夫です。

少なくとも相手から自己開示をしてきているので、かなり良いサインです。

女の子が元カレ・彼氏の話をするときというのは、だいたい、

「私は〜していたのに、元カレは何もしてくれなかった」
「元カレにこんなひどいことをされた」

みたいな会話ですよね。

まあ、要は「愚痴」です。

で、元カレ・彼氏の話を聞くときには、コツがあって、

  1. 絶対にその男をディスらない
  2. 女の子に会話の焦点を当てる

という2つです。

まず1つ目の

「絶対にその男をディスらない」

ですが、これはめっちゃ重要です。

自分が惚れている女の子から、

「私は〜していたのに、元カレは何もしてくれなかった」
「元カレにこんなひどいことをされた」

系の話をされたとき、ほとんどの男は何をやるかというと、

「それはひどいね、別れた方が良いんじゃない?」
「最悪じゃん、別れて正解だったかもね」

みたいな会話を作ろうとします。

直接的にはそう言わないにしても、実質的に、

「それはひどいね。俺だったらそんなことしないのに」

という意味の会話を作って、相手との感性の一致を狙おうとします。

ただ、これは大きな下手打ちです。

なぜ下手打ちかというと、

  • 惚れていることがバレる
  • 相手の女の子の価値観をディスることにつながる

からです。

「それはひどいね、別れた方が良いんじゃない?」
「最悪じゃん、別れて正解だったかもね」

みたいなことを言うと、女の子は何を感じるかというと、

「この人、私のことめっちゃ好きだな」

と感じます。

確実に感じます。

基本的に惚れていることがバレたらクロージングは無理なので、話題に出てきた彼氏・元カレはディスらない方が良いです。

あと、彼氏・元カレをディスると、相手の女の子の価値観をディスることにつながってしまいます。

元カレにしても、今カレにしても、一度はその女の子が選んだ男です。

その男をディスるということは、実は、

「その男を選んだ女の子自身をディスる」

ということになります。

これは他の例で考えれば、分かりやすいと思いますが、

「これ、この前買った靴なんだけど、ちょっとデザインが変だから返品しようかな?」
「うわ、本当だ。めっちゃダサいね。返品した方が良いよ。」

っていう会話をしたら、

「いや、そこまで言われたくないんだけど」

と相手にキレられますよね?

相手の元カレ・彼氏をディスるというのは、それと同じことをやっていると考えると良いです。

次に、2つ目の

「女の子に会話の焦点を当てる」

ですが、これもめっちゃ重要です。

「私は〜していたのに、元カレは何もしてくれなかった」
「元カレにこんなひどいことをされた」

系の会話をされると、たいていの男は、

「うわ、マジか。彼氏は年上?」
「その元カレは今は何やってるの?」

と、「その男の詳細」の方向で会話を広げようとしてしまいます。

ですが、相手の女の子が望んでいる会話はそんな会話ではありません。笑

元カレや彼氏の話をされたときも、

「女の子は自分の話にしか興味がない」

という鉄のルールを忘れてはいけません。

「私は〜していたのに、元カレは何もしてくれなかった」
「元カレにこんなひどいことをされた」

という会話をされたときの正解は、

「うわ、それやばいなw てかそれに耐えたの偉いね。笑」
「確かにw てかよくキレなかったね。笑」

という会話の持っていき方です。

「出てきた元カレ・彼氏の話を踏まえて、女の子に会話の焦点を当てる」

というのが正解です。

こういう会話の作り方をすれば、

「私は〜していたのに、元カレは何もしてくれなかった」
「うわ、それやばいなw てかそれに耐えたの偉いね。笑」
「偉いでしょ?笑」
「めっちゃ偉いわ。笑」

「元カレにこんなひどいことをされたの、ヒドくない?笑」
「確かにw てかよくキレなかったね。笑」
「キレたよ。笑 お腹を蹴った。笑」
「あ、やっぱキレたんだ。てか武闘派かw」

みたいな感じで、間違いなく会話は盛り上がります。

まとめると、

「前の人はこんな人だった」
「別れた理由は…」

みたいな話になったことは良い兆候だと考えて、

  1. 絶対にその男をディスらない
  2. 女の子に会話の焦点を当てる

の2点に気をつけると、

「元カレ話」→「フック会話(イジり合える関係構築への材料)」→「クロージング」

へつながりやすいと思います。

元カレ話を含め、恋愛話を向こうからしてくるのは良いサインなので、安心して大丈夫ですよ!

神崎

 

 

 

神崎さん、ご返信ありがとうございます(^^)

返信頂ける間にサイトを読み返してみて、徐々にモテるための立ち振る舞いについて理解できたように感じます!

今まで正直その相手の子のことばかりに気を取られて、SNSのアクティビティに一喜一憂ばかりしていました汗

今回も神崎さんの返信が来ないかとやきもきしていて、その時ふと「これって非モテの行動だ!」と気づきそこで自分の行動について振り返る機会となりました笑

それをきっかけに外を見渡してみて「素敵な女の子沢山いるじゃん!」と景色が変わったのが印象に残っています。

大事にしたい相手がいるからこと、もっと外に目を向けて自分の魅力を向上していきたいなと思うようになりました!

とりあえず、今回の相手はある程度進展していたものの下手打ちしてしまったのが事実なので、ペースを整えつつサインが出たときを見逃さないように自分の牙を研いでおきます笑

神崎さんがお忙しい中、あまりに一つ一つのことに女々しく質問してしまい申し訳ないです汗
改めて具体的な成果が出せたときにご報告させていただきたいです!

頑張っていきます!丁寧かつ具体的なご返信本当にありがとうございます!!

===

 

生まれつきモテる男へのジャイアントキリング @ 神崎

コンプレックス持ってる奴は、強いぜ。

長年お前が自分を変えたいと思ってきたその想い…

そいつはすげえパワー持ってる。

敵のド肝を抜け。

お前ん中のジャイアント・キリングを起こせ。

   

===