神崎様のアドバイス物凄く参考になりました。

返信ありがとうございます!

神崎様のアドバイス物凄く参考になりました。

組織恋愛のロジックをわかりやすく理解できた上で、突き放すのレベルが人間扱いしないまでということを知れたのは目から鱗でした。

というのも神崎様からアドバイスをいただく前までは社員食堂などで会った時は

最近どう^_^?

みたいに普通に話しかけてました。

(偶然会ったのは2回、1回目は向こうから、2回目はこちらから話しかけてしまった)

これじゃダメですね笑

徹底して拒絶します。

神崎様の言うとおり、社内でのブランディングを上げるのをしっかり意識していきたいです!

神崎様のおっしゃる女性の方から本能的に揺さぶりをかけてくる行動を元カノがし始めた時はとりあえずその場は冷たくあしらって、また神崎様に相談させていただくことがあるかもしれません。

余談ですが、神崎様の言うとおり、眼鏡をコンタクト、化粧水、乳液の使用、ヒゲを抹消し、下地(シルキーカバーオイルブロックってやつ使ってます)の上から bbクリーム、ついでに体重を10キロ落としたところ、女性からの反応が540度変わりました。

こちらの意味でも非常に感謝してます。

靴も最近ようやくパドローネを入手したため、先に購入したスタンスミス緑と全体のドレスカジュアル比7・3を意識しつつ、使い分けていこうと思います!

本当にありがとうございました!

 

 

 

〇〇様

ご返信ありがとうございます。

少しでもご参考になったのであれば、幸いです。

もちろん突き放すレベルはその時々によって変わってきますが、今回の〇〇さんの場合だと徹底的に突き放さないと、

「〇〇さんの価値を再認識させる」

ということが難しくなると思います。

なので、そうですね。笑

おっしゃる通り、〇〇さんから話しかけることは今後やめた方がベターかと思います。

あと、一つ一つの行動に、

「この行動によって、相手はどんな感情を持つだろうか?」

を考えるのがオススメです。

例えば、

「今『最近どう?』と話しかけた場合、元カノはどんな感情を抱くだろうか?」

という感じですね。

そうやって一度立ち止まって考えてみると、〇〇さんの元カノが抱く感情は、

「まだ、私のことが好きなのね…」
「まだ、私に惚れているのね…」

という、

「安心感」

です。

そして、安心感というのは、

「クロージングからは最も遠い感情」

です。

「この男は私に完全に惚れている」
「この男は私の言うことは何でも聞く」

と思っている状態では、元カノが〇〇さんと寝る理由がどこにもありません。

恋愛におけるクロージングの原理

の記事でもお話ししましたが、クロージングの基本原理は、

「この男に認められたい」

です。

それは、相手が元カノであろうが、彼氏持ちであろうが、フリーであろうが、全く変わりません。

前回のメールでお話しさせて頂いた、

  1. 部署内の女性全員からのブランディングを上げる
  2. 元カノを徹底的に突き放す

という戦略は、何を狙っているのかというと、

「元カノに『この男に認められたい』という感情を与えること」

です。

「この男に認められたい」

と思わせるために、

  1. 部署内の女性全員からのブランディングを上げる
  2. 元カノを徹底的に突き放す

を長期間かけてやっていくわけです。

なので、今後の一個一個の行動で、

「こういうとき、どうすれば良いのかな?」

と迷うことがあったら、

「この行動は『この男に認められたい』と思わせる行動か?」

とご自身に問いかけると、悩むことが少なくなるかと思います。

もしまた不明点出てきましたら、ご連絡ください。

 

 

P.S.

女性からの反応が540度変わったとのこと、良かったですね!

今後も見た目に手を抜かずに、ぜひ職場の女性からのブランディング向上に努めていってください。

職場の女性のうちの一人が、

「私、〇〇さんのことタイプ♡」

と周りに言い始めたときが「勝ち」です。

 

 

以上、よろしくお願いいたします。

神崎

===

 

生まれつきモテる男へのジャイアントキリング @ 神崎

コンプレックス持ってる奴は、強いぜ。

長年お前が自分を変えたいと思ってきたその想い…

そいつはすげえパワー持ってる。

敵のド肝を抜け。

お前ん中のジャイアント・キリングを起こせ。

   

===