今の彼女で満足なんだと言い聞かせ、本当の気持ちを無視していました。

神崎様

お久しぶりです。◯◯です。

神崎様のブログと出会ってから約一年経ちましたが、未だに勉強させていただいています。

本当にいつも有益な情報をありがとうございます。

さて今回メールさせていただいたのは、

一つ質問したいことがあったからなのですが、それだけではありません。

心から謝罪したいことがあったからです。

正直に申し上げます。

今まで自分にも神崎様にもウソをついていました。

本当にごめんなさい。

というのも、私は神崎様のメール講座のおかげで約9ヶ月前に人生初の彼女ができました。

ルックスはかなり美人で、スタイルもよく、「外から見えるもの」に関しては、全く妥協がないと言っていい子でした。

本当に嬉しかったです。

ただここ数ヶ月で、彼女の「内面の」欠点に目がいくようになりました。

  • 時間やお金にルーズ
  • ややメンヘラ化した
  • 家事を一切やらない

など、結婚は無理かなと思うようになりました。

しかしそれでも

「もしかしたらこんな美人二度と付き合えないかも」

と無意識に感じ、別れられずにいました。

今の彼女で満足なんだと言い聞かせ、本当の気持ちを無視していました。

その気持ちだけが先走り、他の子とセフレやワンナイトの関係を持とうとするも、結局踏み切れずにいました。

そんななか最近神崎様のブログを読み返していると、とても申し訳ない気持ちになりました。

「折角1mmも妥協のない彼女を作るための方法を教えてもらったのに、俺は何をやっているんだ」

と強く思うようになりました。

特にトイストーリーの記事で

「内なる声にウソをつくな」

の意味を解釈されていましたが、

とても心に響きました。

私が本当に望んでいることは、

最高の彼女を手に入れること

だったのを思い出しました。

なので先日、きっぱり彼女とは別れました。

ファミレスで号泣されました。

その日は自分が振ったにも関わらず、かなり落ち込みました。

しかし今はもう違います。

今度こそ本当に理想だといえる彼女を見つけるために、また何だってしてやると思っています。

長々と申し上げましたが、今回のメールで神崎様に伝えたかったことは、

  • 自分の本当の気持ちや神崎様の善意にウソをついてしまい、本当にごめんなさい
  • またこのブログで基本から勉強させていただきます

ということです。

一方的にこのようなメールを送ってしまいましたが、ご理解頂けたら嬉しいです。

またこの流れで言うのも唐突ですが、

早速ものにしたいと思う女の子が現れました。

その子は

  • 台湾人(日本語普通に話せる)
  • 一つ年上
  • 授業で知り合った先輩
  • 留学生なのであまり他の女の子と交流がない(そのためブランディングがあまり効かなそう)
  • 現時点で二人で受けている授業がある
  • 彼氏持ち
  • 彼氏は京大生なので遠距離恋愛
  • 彼にかなり一途
  • 恋愛話は持ち込めているが、愚痴は出ていない
  • こちらに彼女がいて、最近別れたことを報告済み
  • あともう少しでイジり合う関係が作れそう

といった感じです。

これらのことを踏まえて、差別化を考慮すると

  • 彼氏が高学歴で彼女は年上なので、いつも以上にイジられることに専念する
  • 台湾のアイドルの情報を気持ち悪いくらいにインプットする
  • 彼氏の愚痴が出るまで待つ

といった感じで攻めようかと思っています。

しかし、その子と受けている授業があと四回しかないので、できればその四回のうちにデートに誘いたいです。

ただ彼氏持ちの子を落とすには

「誘ってサインが出てから」

でしたよね。

正直残り四回のうちにサインが出るか危ういです。

こんなとき神崎様ならどうアプローチしますか?

本当に長々と退屈な文章を書いてしまい、申し訳ございません。

お時間あるときにご返信いただけたら嬉しいです。

よろしくお願いします。

◯◯

 

 

 

 

◯◯様

ご連絡ありがとうございます。

また、ご返信遅くなりまして、大変申し訳ございません。苦笑

プライベートで忙しかったので、ご返信遅くなってしまいました。汗

(皆様へのご返信が遅くなっておりますので、その点ご了承頂けると幸いです。。)

さて、

神崎様のブログと出会ってから約一年経ちましたが、未だに勉強させていただいています。

とのこと、ありがとうございます。

勉強になる内容か分かりませんが、、笑 お役に立っているのであれば幸いです。

さて、今回は、

今の彼女で満足なんだと言い聞かせ、本当の気持ちを無視していました。

その気持ちだけが先走り、他の子とセフレやワンナイトの関係を持とうとするも、結局踏み切れずにいました。

そんななか最近神崎様のブログを読み返していると、とても申し訳ない気持ちになりました。

とのことですが、私に謝る必要はないですよ!

「もしかしたらこんな美人二度と付き合えないかも」

と思ってしまうお気持ちは、私も経験ありますのでよく分かります。

私も、

「めちゃくちゃ美人だけど、一緒にいて疲れる彼女」

を振ったことがありますが、そのときは周りから、

「あんなに綺麗な彼女を振るなんて最低だ」
「身の程をわきまえろ」

みたいな暴言(?)をたくさん頂戴しましたが、結果的にその後さらに素敵な方と上手くいっています。笑

なので、◯◯様の心のどこかで引っかかっている部分があるのであれば、きっぱり離れたのは正解だったと思います。

「もしかしたらこんな美人二度と付き合えないかも」

と思って、無理に執着するのも良くないと思います。

◯◯様であれば、この先「外見も内面もすばらしい女性」をモノにできますので、大丈夫です。

また、今アプローチをしている女性の件ですが、私であれば、

「ラストの一回前の授業で直接、友達のノリでランチに誘う」

と思います。

彼女と最近別れたことは報告済とのことなので、

「この人、彼女と別れたから自分にアプローチしてきたんだ」

と思われないように、あくまで友達ノリを強調してランチに誘うと思います。

場合によっては、共通の友達を入れて3〜4人で飲み会をしても良いかもしれません。

とにかく、相手に、

「この人、彼女と別れたから自分にアプローチしてきたんだ」

と思われないようにすることが重要だと思います。

  • 彼氏持ち(遠距離恋愛)

の相手であれば、焦って下手打ちをしなければ、必ずチャンスはやってくるので、授業が終了するまでに無理にクロージングをかけようとせず、

「友達として会う機会をつないでおく」

という最低限のミッションをクリアしておくのが大切かと思います。

うかがった状況であれば、そのうちサインが出てきますので、焦らない方が良いかと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

神崎

 

 

 

神崎様

お忙しい中お時間割いていただき、ありがとうございます!

これからは本当に理想といえる女の子を彼女にするために全力で頑張っていきます。

また、アプローチ中の女の子に対する案の方も具体的に教えていただきありがとうございます。

今読み返すと少し焦っていたような気がします。

確かにいまは繋いでおく程度の意識がちょうどいいですよね!

ご返信ありがとうございました!

===

 

生まれつきモテる男へのジャイアントキリング @ 神崎

コンプレックス持ってる奴は、強いぜ。

長年お前が自分を変えたいと思ってきたその想い…

そいつはすげえパワー持ってる。

敵のド肝を抜け。

お前ん中のジャイアント・キリングを起こせ。

   

===