デート時の下手打ちについてのご相談

神崎先生こんばんは。

私は32歳メール受講生です。

いつも大変有意義な記事を公開して頂きありがとうございます。

今回、デート時の下手打ちについてご相談したいため、メールを送らせて頂きました。

先日、ペアーズでマッチングした女性(Aさん)と2回目のデートに行きました。

デート先のお店は座席が狭く、椅子が横の席とつながっているタイプでした。

先に私達2人が座って待っており、その後に隣の席に別のカップルが座ったのですが、Aさんの隣に別のカップルの女性が座った際、その女性がAさん側に寄りすぎているせいか、Aさんが座席の壁を背に寄りかかれない状態に
なっていました。

私は対面に座っていたのでその状況をはっきりと見ることができましたが、気づかないふりをしてAさんと会話を続け、40分ほどで店を出ました。

最初に行った店の周りにどんなカフェや喫茶店があるかを調査しておらず、このままウロウロ探して時間をかけるのも悪いと思い、一軒目のお店を出たらそこで解散しました。

デートの時間は45分くらいでした。

デート解散後、自分は見て見ぬふりをしていたことがずっと心に引っ掛かっていたのですが、童貞卒業キャンプ内の

なぜ美人に媚びてはいけないのか?優しくすると人は付け上がるから。

の記事内の、間違っているものに対して「それは違う」ときちんと言える勇気の記事を読んで、やはり自分はあの状況で何か言うべきだったのかと考えております。

長々とわかりにくい事を申しましたが、要するにデート中に女性が困っているかもしれない状況で、それは違うと何も言えなかった自分がいて、

  1. その場で何か言うべきだった
  2. 場所を変えてそこで不満に思っていたかを聞いてみる
  3. 店を出た後に、何かすべきだったと女性に謝罪する

これらのうちのどれかを選択すべきだったのでしょうか。

神崎先生のブログの記事内で、自己主張できない、言い返せない、ケンカできない、こういう男はブスしか落とせない。とありました。

この状況はまさしく自分の事だと思い、このままこの問題を放置していたら、また同じことを繰り返してしまうと思い、相談させて頂きました。

後日談ですが、2週間後にその女性(Aさん)をデートに誘ったら、私生活でいろいろい問題が起きたようで、デートを断られ、別の方を探してくださいと返ってきました。

わかりにくい文章になってしまい申し訳ありませんが、アドバイスを頂きたいです。

よろしくお願い致します。

 

 

〇〇様

お世話になっております。神崎です。

メール読ませて頂きました。

思ったことをお話しさせて頂きますね。

1.その場で何か言うべきだった
2.場所を変えてそこで不満に思っていたかを聞いてみる
3.店を出た後に、何かすべきだったと女性に謝罪する

これらのうちのどれかを選択すべきだったのでしょうか。

という質問にお答えするなら、もちろん、

「1.その場で何か言うべきだった」

です。

Aさんに「狭い?」など聞かずに、すぐに隣の女性に「申し訳ないんですが、少しだけ詰めて頂いても大丈夫ですか?」と言うのが正解

です。

・・・でも、それは〇〇さんも実は分かっていらっしゃいますよね?笑

問題は、

「そのとき、なぜその場で何も言えなかったのか?」

ということですよね?

ここをきちんと解決しておかないと、

このままこの問題を放置していたら、また同じことを繰り返してしまうと思い、相談させて頂きました。

とおっしゃるように、また同じ失敗を繰り返してしまうということですよね?

うーん、、、

「〇〇さんがその場で何も言えなかった理由」

は、私には分かりません。

隣の女性に

「申し訳ないんですが、少しだけ詰めて頂いても大丈夫ですか?」

と言う勇気がなかったのかもしれません。

または、言うタイミングを逃してしまい、今さら言い出しづらかったのかもしれません。

ただメールを読んで一つ言えるのは、

「今、自分は相手に何ができるのか?」

という意識が少し低いように思いました。

「今、自分は相手に何ができるのか?」

という意識を強く持っていれば、

  • そもそも座席の間隔の狭い店を選ばなかったかもしれません。
  • 隣の女性が寄りすぎているときに、すぐに「申し訳ないんですが、少しだけ詰めて頂いても大丈夫ですか?」とすぐに言えたかもしれません。
  • 2件目、3件目の候補をあらかじめ用意できたかもしれません。

なので、今後同じ失敗をしないためには、

「今、自分は相手に何ができるのか?」

という意識を強く心に刻んでおくと良いかと思います。

あとこれは完全に余談になりますが、、笑

〇〇さんは、

「瞬時に他人に言い返す瞬発力」

を鍛えた方が良いかと思います。

おそらくですが、〇〇さんも現場では本当は、

「言わなきゃ…言わなきゃ…」

というお気持ちだったのではないでしょうか?笑

・・・でも、言えなかった。

そんな感じではないでしょうか?笑

  • 〇〇さんはこれまでの人生で、列に並んでいて誰かに割り込みされたときに「すみません、並んでます」と言ったことがありますか?
  • 〇〇さんはこれまでの人生で、「どこ?」と高圧的に言ってくるタクシーの運転手に「まずタメ口やめてください」と言ったことがありますか?

・・・おそらく、ないんじゃないかと思います。(あったら、すみません。笑)

こういう他人にすぐに言い返す瞬発力というのは、日頃から意識していないと、とっさのときに対応できません。

自分一人のときは、何も言わずに事なかれ主義を貫いていれば良いですが、恋愛になると話が別です。

事なかれ主義を貫いていては、今回のようなケースになってしまう場合があります。

〇〇さんの中の「事なかれ主義」をぶっ壊して、赤の他人に、

「申し訳ないんですが、少しだけ詰めて頂いても大丈夫ですか?」

と瞬時に言えるように意識しておくと良いかと思います。

変な回答になってしまい、申し訳ありません!

(ご質問が難しかったです。笑)

以上、よろしくお願いいたします。

神崎

 

 

 

神崎先生

お疲れ様です。

今回の私の質問にお答え頂きありがとうございました。

先生の仰る通り、「今、自分は相手に何ができるのか?」という意識が低いというか、全く意識すらしていなかったと思います。

2回目のデートに来た。という事実に油断していたのが正直な気持ちです。

調子に乗っていました。

また、ご指摘の通り、私はこれまでの人生で他人に何かを言い返したことはありませんでした。

自分の弱点が積もりに積もり、その事なかれ主義の生き方が、今回の結果を生んだのだと痛感しております。

同じ間違いを繰り返さないためにも、先生にお答え頂いた事を反芻して自分の中に落とし込んでいきます。

そして行動に繋げるように致します。

私のわかりにくい質問にも丁寧に回答して頂き、本当にありがとうございました。

===

 

生まれつきモテる男へのジャイアントキリング @ 神崎

コンプレックス持ってる奴は、強いぜ。

長年お前が自分を変えたいと思ってきたその想い…

そいつはすげえパワー持ってる。

敵のド肝を抜け。

お前ん中のジャイアント・キリングを起こせ。

   

===