「女性に可愛いと褒めることがいかに気持ち悪いか」を教えてあげよう。

Pairsでも何でも良いですが、あなたが今もしクロージングしたい女性がいるなら、悪いことは言いません。

絶対に相手の見た目やルックスを褒めないでください。

本当にスト高を落としたいのであれば、今日からあなたの頭の中の辞書から「女性を褒める」という言葉をなくしても良いぐらいです。それぐらい、クロージングに対して褒めることは貢献しない。むしろマイナスの影響を存分に発揮する。

「なぜ相手のルックスを褒めてはいけないのか?」

というと、理由は、

  1. シンプルに気持ち悪い
  2. クロージングから遠ざかる

の2つです。

理由1:シンプルに気持ち悪い

われわれ男から

「ネイル可愛いね」
「笑顔が好き」
「髪色いいね」
「綺麗な顔してるよね」

と言われた美女が何を思っているかというと、

「気持ち悪い」

と思っています。※「キモい」というポップな言葉ではない点にご留意願いたい

男に見た目を褒められるというのは、朝起きたら枕の下にムカデがいたときと同じぐらい、美女は気持ち悪いと思っています。

気持ち悪い理由は、いろいろありますが、最大の要因は、

「ほめ言葉の下に見え隠れする『君とエッチしたい』という本心が透けて見えるから」

でしょうね。

「褒め上手がモテる」
「聞き上手がモテる」
「優しい男がモテる」

というのは、もはや説明不要の3種の神器()ですが、そのうちの一つですね。

ちなみに「褒め上手がモテる」という格言がどれぐらい神器であるかというと、

「鼻血が出たら、首の後ろをチョップすれば止まる」

という教えぐらい神器であるとお考えください。

あなたがこれまでの人生で、首の後ろをチョップして鼻血が止まったことがあるのなら、ぜひ今後も女性を褒め続けてください。

どうぞ精力的に女性を褒めていってください。

(ちなみに豆知識ですが、あなたのようなきゃわいい口説き方をしているメンズは、我々ヤリチンの格好の口説きのネタです。)

神崎
あ、ネイル可愛い。
女の子
なに?Aさんの真似?笑
神崎
あ、分かった?笑
女の子
だいぶキモかったからね。笑
神崎
ね。あれは、やばかった。ちなみに、あのとき顔完全に『キモっ!』って書いてあったよ。
女の子
うそ?出てた?笑
神崎
完全に出てた。笑
女の子
隠してたつもりだったw
神崎
全然隠しきれてないからw

という、イジり合える関係を作るための悪共有のネタのご提供、いつも誠にありがとうございます。あなたのような方たちのおかげで我々は潤っています。きゃは。

「褒め上手がモテる」
「聞き上手がモテる」
「優しい男がモテる」

という神器ニストが増えるたびに、我々の踏み台が増えていくのです。

「ネイル可愛いね」
「笑顔が好き」
「髪色いいね」
「綺麗な顔してるよね」

という神器ニストはさしづめ、モンスターボックスを飛び越えていく池谷直樹にとっての「ロイター板」と言ったところでしょうか。

理由2:クロージングから遠ざかる

私が相手のルックスを一切褒めない理由。

それは、

「クロージングから最も遠ざかる行為だから」

です。

恋愛におけるクロージングの原理

の記事でも話したかと思いますが、クロージングの大原則は、

「この男に認められたい」

という感情からくるものです。

「ネイル可愛いね」
「笑顔が好き」
「髪色いいね」
「綺麗な顔してるよね」

と言ってくる男に対して、どこの女性が「この男に認められたい」と思うのでしょうか?すでにたくさん認められてお腹いっぱいなのに、その上で「この男に認められたい」という気持ちになるでしょうか?

いいえ、ケフィアです。

ルックスを褒めてはいけない理由も、告白してはいけない理由も、すべて同じでございます。

ひとことで言うなら、

「この男に認められたい」

というクロージングの大原則を自らの手でぶっ壊しているのです。自分の価値を自分の足で踏み潰しているのです。(手が出たり、足が出たり、忙しい人ですね)

てか、そもそも、

「あなたに美女の見た目を褒める資格があるんですか?」

という話ですよ。ええ。

美意識の高い美女の見た目を褒めるというのは、サッカーで例えるなら、その辺の大学生がメッシに向かって、

「素晴らしいドリブルですね。」

と言っているようなものです。もしメッシがそんなことを言われたら、確実に、

「ちみに何が分かるの?」

と、思うでしょう。

美女も同じです。

「髪色合ってるね」
「ネイル可愛いね」

とあなたに言われた美女も心の中では、

「ちみに何が分かるの?」

と思っています。冗談ではなく、確実に思っています。

もちろん、表面上は、

「ええ〜ん♡ありがとう〜♡」
「そう〜?♡嬉しい〜♡」

と対応していますが、心の中は

「うぅわ、キモっっ!!」

と思っています。

さっき、こんなアンケート見つけましたが、ここに出ているセリフは死んでも言っちゃダメですよ。墓場に行くまで口から出してはいけないワードたちです。死の言霊たちです。

1位 188票 思いっきり笑った後に『Aさんの笑顔、好きだなぁ』
2位 182票 自分が頑張った話をした時に『それって、すごく素敵だと思うな』
3位 147票 2人での話が弾んだ時に『Aさんって、ほんとかわいいね』
4位 87票  自己紹介の後で『Aさんの、コレ、いいね』と服や小物を褒める
5位 50票  料理の取り分けをした時に『気がきくんだね』
6位 30票  お料理二品目が出てきた頃に『Aさんって、ほんと綺麗な顔してるよね』

343人にアンケート!女性をうっとりさせる、合コンでの褒めテク

「笑顔、好きだなぁ」
「ほんと綺麗な顔してるよね」

とか、もう気持ち悪すぎて絶対ダメですよ。(女子会のネタになりたいのならどうぞ)

あちしには、女子会での会話まで鮮明にイメージできます。

女A「この前、〇〇さんに『笑顔、好きだなぁ』って言われたんだけど!!笑」
女B「えーーー!!!キモーーーー!!!笑笑」
女C「通報レベルじゃん!!!」
女D「笑顔好きとか言う前に、自分の髪型何とかしろよww」
女A「ほんとそれ!!笑笑」

だいたいこんな感じでネタにされること、間違いなす。

何でこんなことを急に言ったのかというと、この前職場の男が20歳の女子に向かって、

「あ、ネイル可愛い」

って言っているのを聞いて、ドン引きしたからです。

もちろん女の子もドン引きしていました。

「自分の常識は世間の非常識」

みたいなことはよく言われますが、

「スト師からするとガチドン引きレベルのモテテク(?)を一般人は普通に(何なら得意げに)使っている」

という現実を改めて再認識いたしました。

そりゃそんなことやってたら、恋愛格差は広がって当然だわ。「あ、ネイル可愛い」とか、本当に気持ち悪すぎて、男のワシですら鳥肌立ちました。

全俺が泣いた。

===

 

生まれつきモテる男へのジャイアントキリング @ 神崎

コンプレックス持ってる奴は、強いぜ。

長年お前が自分を変えたいと思ってきたその想い…

そいつはすげえパワー持ってる。

敵のド肝を抜け。

お前ん中のジャイアント・キリングを起こせ。

   

===