可愛い女性に対してのブランディング

神崎様

いつも大変お世話になっております。

◯◯の◯◯です。

7月に入り、新たに2人の女性をクロージングしました!(しかも2日連続でした笑)

おかげさまでクロージング数は累計5人になりました。

3月まで童貞だったことを考えると、すこしばかり自画自賛してしまいます。笑

ルックスは中の下くらいの女性ではありますが、当初の自分から比べれば大きく成長したと思います。

これも神崎様のおかげです。ありがとうございます。

前回、質問させていただいた女性ですが、神崎様からは「神の一手」とは言っていただけたものの、その後、3ラリーほど続けたら、既読スルーになってしまい、1週間以上が経ちました。

おそらく私が下手打ちしたのでしょう。苦笑

ですが、具体的に最後のメッセージのどこがミスだったのかがいまいち見えません。

ランチ中には「最近、男友達に告白されたけど断った」といった、神崎様に教わったいわゆる「モテる自慢サイン」などもあり、イケると思っていましたが、ダメだったようです。

この女性は以前、アプリでのやりとりが一旦途切れ、その1ヶ月後にいきなりメッセージが来て、アポが成立しました。

本人もやたら自分がマイペースな性格であることを主張しており、今回もそのパターンかもしれないという希望的観測もあるのですが、おおむね下手打ちだと覚悟し、別の女性とのやりとりに専念していく所存です。

やりとりのLINEはこのような感じです。

返信ペースは相手に合わせています。

♀ 「今日楽しかったです 時間おくれちゃってすみませんでした
カフェごちそうさまでした
〇〇さん大人すぎて、私やっぱり子供だなーって実感笑
〇〇さんにいい人見つかりますよーに」

♂「こちらこそありがとう
いやいや僕、精神年齢18歳ですよ笑
わかったように話聞いてたけど、
□□さんの方がよっぽど人生経験豊富です笑
□□さんもいい人見つけてくださいね」

♀「〇〇さんの笑顔めちゃよかった〜!癒された!
いっぱい笑ってて下さい?
18歳!サイコーやないですか
壁がいっぱいあったお陰でちょっと成長できたかな
気が向いた時〇〇さんの近況教えてください〜」

♂「癒された?
じゃあ常に口角上げる練習する笑
□□さんも教えてよ
どんな人に会ったとか笑」(ここが甘かった気がします)

♀「気遣って笑っててくれたかも
しれないけどやぱ男女問わず笑顔は魅力的やと思う
わたしすごく喋りすぎたし…
〇〇さんのこともっと知りたかったーって後悔笑
実際会ってみてわたしの印象どんな感じでしたー?笑」

♂「僕ペラッペラだから、知っても面白くないよ笑
印象はねぇ〜笑
思ったより活発で頑張り屋さん!
でもそのぶん葛藤もある感じ笑」
(ランチ中の話題を共有ネタを出しましたが、
なんだか媚びた感じになってしまったでしょうか?)

♀「〇〇さんステキやよ?
お洒落さんで自分の好きなもの極めてる感じ
落ち着いてるし興味なさそうだけど
ちゃんと話聞いてくれてるGAP笑
たしかに葛藤〜笑
なんか空回りって感じ笑」

♂「□□さんもだいぶオシャレ(びっくりした絵文字)
めっちゃ興味あるから笑
表情に出ないだけで笑
ところで仕事はどうだった?」
(女性は新しい職場に出勤したばかりでした。
神崎様が前回の回答でおっしゃっていたデレデレ感がでてしまっているでしょうか?
このように褒められた場合には褒め返すorユニーク返しをするべきだとわかっていますが、
いまいちしっくりくる回答が思い浮かびませんでした苦笑
全体的の相手の温度感に近づきすぎな感じになっていたように感じます笑
もっと引くというか冷めた感じにすればよかったかなと思いました。)

ーーーここから既読スルーされています。ーーー

神崎様に分析していただけると大変勉強になります。

また今回のように、クラスで1-3番目に可愛いくらいの女性を口説く場合、私の返信内容では、まだブランディングが弱いでしょうか?(差別化できていないでしょうか?)

神崎様だったらどのように返事を返していくのか、その感覚をぜひご教授いただけたら助かります。

また、話が変わってしまうのですが、今までクロージングした女性は一番最初の女性はそれなりでしたが、残り4人は正直微妙と言える感じです。苦笑

このままブス(失礼)を相手にクロージングを練習することは、たまに出会う可愛い子を落とす確率を上げることに寄与するでしょうか?

悩むには早すぎるというのであれば、大人しく頑張ります。(笑)

いつも真摯に回答していただきありがとうございます。

◯◯

 

 

 

◯◯様

お世話になっております。神崎です。

ご返信遅くなりまして、申し訳ございません。

7月に入り、新たに2人の女性をクロージングされたとのこと、おめでとうございます!

まず、ご質問の1点目の、

「LINEに下手打ちがあったかどうか?」

についてですが、特に下手打ちはないように思います。

そして、そもそも論ですが、

「アポが終わった後のLINEが3ラリーで既読スルーになり途切れたとしても、何の問題もない」

です。笑

LINEは相手が続けたかったら続ければ良いですが、相手が切ってきた場合は無理に続けてなくて大丈夫です。

「アプリでのやりとりが一旦途切れ、その1ヶ月後にいきなりメッセージが来てアポが成立した」

ということなので、今回も焦らずに放っておけば大丈夫です。

リアルの会話で食いつきを獲得できていれば、あとはドーンと構えておけば、また向こうから連絡してきます。

神崎様に分析していただけると大変勉強になります。

また今回のように、クラスで1-3番目に可愛いくらいの女性を口説く場合、私の返信内容では、まだブランディングが弱いでしょうか?(差別化できていないでしょうか?)

神崎様だったらどのように返事を返していくのか、その感覚をぜひご教授いただけたら助かります。

とのことでしたので、役に立つか分かりませんが、

「私ならどう返信するか?」

を一応お伝えします。

一連のやりとりを拝見すると、まだ1回目のアポ後ということもあり、お互いがうわべのところで会話をしている印象を受けました。

なぜヤリチンは女にモテるのか?なぜ真面目君はモテないのか?

の記事で話していることと関連しますが、私は会話をするときは常に、

「相手からどれだけ深い部分を引き出すか?」
「相手からどれだけダークな部分を引き出すか?」
「相手からどれだけぶっちゃけの本音の部分を引き出すか?」

を意識しています。

LINEというのは、会話をただテキストに起こしたものなので、LINE上でも当然それを意識します。

それを踏まえた上で、どう返信するかを考えると、まず、

♀ 「今日楽しかったです 時間おくれちゃってすみませんでした
カフェごちそうさまでした
〇〇さん大人すぎて、私やっぱり子供だなーって実感笑
〇〇さんにいい人見つかりますよーに」

という連絡に対しては、

「こちらこそありがとう!確かにちょっと子供かもねw ◯◯さんもいい人見つけてね」

と返します。

これの狙いとしては、

  • 「〇〇さんにいい人見つかりますよーに」というのが「早くLINEを終わらせたい」の可能性があるため、なるべく短文で切る
  • 「〇〇さん大人すぎて、私やっぱり子供だなーって実感笑」に対しては、「確かにちょっと子供かもねw」で相手にスポットライトを当て、素直にボールを返す
  • 「〇〇さんにいい人見つかりますよーに」がテストだった場合に備えて、同じ温度感で「◯◯さんもいい人見つけてね」で突き放す

という狙いがあります。

「確かにちょっと子供かもねw」という返しに対して、

♀「やっぱり子供でした?笑」

みたいな「相手がLINEを続けたそうな返し」をしてきた場合は、

♂「◯◯で◯◯した話とかw」
♀「それは仕方なかったんですよ。笑」
♂「そっかw」
♀「そうですよ。笑」
♂「聞いててマジ?とは思ったけどねw」
♀「やっぱりそうですか。笑」

みたいな感じで、会話の深度、ダークな部分、ぶっちゃけの本音の部分を深めていきます。

次に、

♀「〇〇さんの笑顔めちゃよかった〜!癒された!
いっぱい笑ってて下さい?
18歳!サイコーやないですか
壁がいっぱいあったお陰でちょっと成長できたかな
気が向いた時〇〇さんの近況教えてください〜」

という連絡に対しては、

「マジで?気遣ってくれてありがとうw じゃあ、また近況報告会でw」

と返します。

これの狙いとしては、

  • 「〇〇さんの笑顔めちゃよかった〜!癒された!いっぱい笑ってて下さい 18歳!サイコーやないですか 壁がいっぱいあったお陰でちょっと成長できたかな」の部分があまりにもうわべで会話している感がすごいので、なるべく早い段階で真面目トークを抜け出したいため、この部分は「気遣ってくれてありがとうw」でぶっちゃけトーク、本音ベースの会話テンションに持ち込む
  • 「気が向いた時〇〇さんの近況教えてください〜」の部分で「早くLINEを終わらせたいんだな」と判断したため、短文で終わらせる
  • 「気が向いた時〇〇さんの近況教えてください〜」をユーモアとして採用し「また近況報告会でw」で終わらせる

という狙いがあります。

これでLINEが途切れたとしても、「アポのときはモテる自慢もしてきて、食いつきはある程度あるから、どうせまた1ヶ月後ぐらいにアポが決まるんだろうな」と考えるので、全然大丈夫です。

※私がLINEした場合は、もうこの時点でLINEは途切れているので、これ以降は、「もし会話やLINEでこのようなことを言ってきた場合に、私がどう返すか?」という前提でお話しします。

次に、

♀「気遣って笑っててくれたかもしれないけどやぱ男女問わず笑顔は魅力的やと思う
わたしすごく喋りすぎたし…
〇〇さんのこともっと知りたかったーって後悔笑
実際会ってみてわたしの印象どんな感じでしたー?笑」

に対しては、

「確かに水減るスピードは早かったかもねw 実際の印象?結構喋るなーって思った。笑」

と返します。

これの狙いとしては、

  • 「気遣って笑っててくれたかもしれないけどやぱ男女問わず笑顔は魅力的やと思う わたしすごく喋りすぎたし… 〇〇さんのこともっと知りたかったーって後悔笑」の部分は先ほどと同じように、うわっつらの部分なので、これを拾っても会話の深度は生まれず、イジり合える関係には貢献しないので、フルシカトします。
  • 「わたしすごく喋りすぎたし…」の部分を拾って、「喋りすぎて水がたくさん減っていた」という共有スペース&ユーモアとして、「確かに水減るスピードは早かったかもねw」と返す。
  • 実際の印象の話題については、「思ったより活発で頑張り屋さん!でもそのぶん葛藤もある感じ笑」と返してしまうと、誠実系トークにつながってしまい、イジり合える関係につながらず、クロージングから遠ざかってしまうため、自分自身で発している「喋りすぎ」という単語を拾って、「結構喋るなーって思った。笑」と返す事で、「やっぱり?笑」「恥ずかしいw」みたいなぶっちゃけた部分の会話を引き出し、イジり合える関係へとつなげる

という狙いがあります。

次に、

♀「〇〇さんステキやよ?
お洒落さんで自分の好きなもの極めてる感じ
落ち着いてるし興味なさそうだけど
ちゃんと話聞いてくれてるGAP笑
たしかに葛藤〜笑
なんか空回りって感じ笑」

に対しては、

「興味なさそうに見えてたらそれはごめんw ◯◯さんも喋らなさそうに見えて、わりと喋るGAP。笑」

と返します。

これの狙いとしては、

  • 「〇〇さんステキやよ?お洒落さんで自分の好きなもの極めてる感じ落ち着いてるし興味なさそうだけどちゃんと話聞いてくれてるGAP笑」の褒めの部分に反応すると、気持ち悪くなってしまうのでフルシカトする
  • 「興味なさそうだけど」のところだけ拾って、「興味なさそうに見えてたらそれはごめんw」と謝る事で、後半のユーモアとのバランス調整
  • 「たしかに葛藤〜笑なんか空回りって感じ笑」と拾っても会話に深度が生まれない(イジり合える関係が作れない)ため、「◯◯さんも喋らなさそうに見えて、わりと喋るGAP。笑」という相手を怒らせないラインのほんの少しのイジりを加えることで、「喋らさそうに見えました?笑」みたいな少し深い部分の会話を引き出し、イジり合える関係構築へつなげる

という狙いがあります。

ということで、

私の返信内容では、まだブランディングが弱いでしょうか?(差別化できていないでしょうか?)

についてですが、

「相手からどれだけ深い部分を引き出すか?」
「相手からどれだけダークな部分を引き出すか?」
「相手からどれだけぶっちゃけの本音の部分を引き出すか?」

をもう少し意識すると良いと思います。

LINEはアポの会話の延長線上なので、このやりとりを見た時に私は、

「たぶんアポのときにうわべの会話で終わってしまっているな」

と判断しました。

今回のLINEでいうと、

「〇〇さんの笑顔めちゃよかった〜!癒された!いっぱい笑ってて下さい 18歳!サイコーやないですか 壁がいっぱいあったお陰でちょっと成長できたかな」
「気遣って笑っててくれたかもしれないけどやぱ男女問わず笑顔は魅力的やと思う わたしすごく喋りすぎたし… 〇〇さんのこともっと知りたかったーって後悔笑」

などの部分は、これを真面目に返していると、誠実系トークになってしまい、イジり合える関係から遠ざかり、クロージングからも遠ざかってしまうので、こういう会話になったときは、

「気遣ってくれてありがとうw」

という世界一便利な切り返しによって、なるべく早い段階で、

「深度のある会話」
「ダークな部分を話せる会話」
「本音ベースでの会話」

に持ち込みたいところです。

なので、次回のアポのときは、というか、クラスで1-3番目に可愛いくらいの女性を口説くときはいつも、

「うわっつらの会話をフルシカトして、いかに相手から本音ベースの会話を引き出し、イジり合える関係へつなげるか?」

を意識すると良いです。

次に、ご質問の2点目の、

また、話が変わってしまうのですが、今までクロージングした女性は一番最初の女性はそれなりでしたが、残り4人は正直微妙と言える感じです。苦笑

このままブス(失礼)を相手にクロージングを練習することは、たまに出会う可愛い子を落とす確率を上げることに寄与するでしょうか?

についてですが、経験値が上がり、場慣れするという意味で、

「可愛くない女の子をクロージングすることは、可愛い子を落とす確率を上げることに寄与する」

とは思います。

ただ、可愛くない女の子ばかりクロージングしていても楽しくないと思うので、乗り気でないのであれば、可愛くない子はクロージングしなくて良いと思います。

◯◯様は急成長を遂げているので、ご心配されなくても、遠くない未来で、

「ご自身でもビビるぐらい可愛い子」

をモノにできていると思いますよ。笑

以上、ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

神崎

 

 

 

 

神崎様

いつもお世話になっております。

お忙しい中、早速の返信いただきありがとうございます。

届いた時点で、むさぼるように読んでしまいました。笑

全く意識できていなかった点が多数あり、非常に勉強になりました。

①デート後にLINEがすぐ途切れても問題ない。
1ヶ月後に2回目のアポが成立するようなことがあることを初めて知りました。

②トークがうわべになっている
指摘されるまで自覚がなく、このような目的を持って会話に臨んでいませんでした。
そして神崎様のご推察の通り、アポ中は終始うわべトークでした。(恥)
「相手のダークな本音を引き出す」という視点を持って今はアポに臨んでいます。

③アポ後のLINEは相手が望むペースで(切りたそうなら、切る)
相手がどのような気持ちなのかをLINEから読み取る意識が希薄でした。

④相手の言い回しを使って、ユニークな文を打つ
神崎様の回答例が実に見事で感動しました。
同時に自分はまだまだだと自覚しました。(笑)
相手の独特の言い回しなどを利用している点や、いじりと気遣いのバランスなど参考になりました。

⑤「気遣ってくれてありがとうw」という切り返しでうわべトークをスルーする
早速このフレーズを使用させていただいております。笑

今の自分は可愛い子が相手だと、誠実アプローチになっていることに気づきました。

(そもそも「〇〇さん、大人すぎて〜」と言わせている時点で、かなりカッコつけの誠実アプローチになっていることがわかりますね。苦笑)

また「可愛くない子をクロージングすることは経験になる」とのことなので、今後は気兼ねなくガンガンクロージングしようと思います。

ここで、現状の報告をしたいと思います。

今月7月は新規アポが9人達成できました。

通算39人となり、7月中には惜しくも40人には届きませんでしたが、なかなか頑張りました。

8月にはすでに3人とのアポが決まっています。

また前回のメール以降に2人の女性を即日クロージングしました。

(33歳のぽっちゃりと、地味系可愛くない21歳女性でしたが…笑)

どちらも教え通り、ハンドテストとキスからホテルでした。

7月の新規クロージングは4人でした。(驚)

「◯◯様は急成長を遂げているので、ご心配されなくても、遠くない未来で、『ご自身でもビビるぐらい可愛い子』をモノにできていると思いますよ。笑」

この部分でモチベーションが300%になりました。(笑)

最近では、「自分はずっとこのまま、デブorブスorメンヘラしかクロージングできないんじゃないだろうか?」と悲観的になっていました。苦笑

ですが、神崎大明神様の予言は当たります。(笑)

8月は「感情を失ったアポ取りマシン」になって、アポ50人を目指します。笑

ありがとうございました。

◯◯

===

 

生まれつきモテる男へのジャイアントキリング @ 神崎

コンプレックス持ってる奴は、強いぜ。

長年お前が自分を変えたいと思ってきたその想い…

そいつはすげえパワー持ってる。

敵のド肝を抜け。

お前ん中のジャイアント・キリングを起こせ。

   

===