振られても諦めきれない元カノがいる場合、挽回の可能性はあるでしょうか?

神崎様

いつもブログ、メルマガ共に参考にさせていただいております。

神崎様に一つ質問がありまして、メールさせていただきました。

実は私には

(このブログに出会う前ですので、今から数ヶ月前)

同じ会社の後輩である歳下の彼女?がいまして、キス、一緒に一泊二日の旅行などはしましたが、セッ○スはすることなく

「あなたは恋愛対象として何か違う」

と言われて最終的に振られてしまいました。

このブログを知る前の私を簡単に説明すると

  • 見た目も服装も勿論ダサく(これは今もまだかもしれません。改善するよう死ぬ気で努力しています)、
  • 相手が精神的に脆い子だったのもあってひたすら優しくし、
  • 平行してこの子を助けれるのは自分しかいないというキモ過ぎる正義感を燃やして長文ラインのオンパレード、
  • 話を聞く時も聞き上手を勘違いして、職務質問をする、
  • カラオケデートでも相手のニーズをガン無視して選曲する(むしろ女性側が私に気を使って選曲してたまである)

など、このブログで悪い例として上げていることを全て教科書のようにやってました。

振られた後このブログに出会い、自分の行動が全て間違っていたと理解でき、新しい恋をしようとメルマガ受講した次第です。

その後彼女とは普通の会社の先輩後輩の関係に戻り、

一度いい人止まりの関係になってしまった場合、挽回は可能でしょうか?

の記事を参考にペアーズや街コンで出会いを増やしつつ(ペアーズは1人アポが取れ、ランチデートを取り付けてます)、彼女の存在を忘れて、社内では同じコミュニティでその人より可愛くない女性をチヤホヤして事務的に接するを徹底してました。

その後彼女が部署異動して、職場での接点がかなり減りましたが、最近彼女とサシで話す機会がありまして、その際試しに、

  • 自分の弱みを見せて相手を笑わせる、
  • こちらが相手を少し弄る、
  • 向こうから来た話題にのみ相手の感情や表情に合わせて反応すること

を実践してみたところ、付き合っていたどの時よりも彼女の方から楽しそうに沢山話してくれて、今彼女を口説きにきている男のことも話してきて、その男をディスらないように細心の注意をしながら悪共有(ちょいちょいかつての自分を自虐しつつ)もでき、かなりいい感じで楽しく話せました。

彼女のことは忘れるようにして、ペアーズに専念するのは前提として、やはりまだ彼女のことは内心諦めきれない自分がいます。

このような状況ですが、挽回の可能性はあるでしょうか?

またその場合の具体的な行動はどうするのが良いでしょうか?

神崎様

あなただけが頼りです。

どうかアドバイスをくださいませんか?

 

 

 

〇〇様

ご連絡ありがとうございます。

ご質問の件、回答させて頂きます。

結論から申し上げますが、

「挽回は可能」

です。

ですが「長期戦」になることを覚悟してください。

最低でも半年はかかります。

(「忘れられないほど大好き」なのであれば、半年ぐらいは頑張れますよね?)

具体的な行動として、

「私が同じ立場であればどうするか?」

ということをお伝えします。

〇〇さんが今やるべきことは、

  1. 部署内の女性全員からのブランディングを上げる
  2. 元カノを徹底的に突き放す

です。

1.部署内の女性全員からのブランディングを上げる

まず、今回のケースは

「以前に付き合っていた」
「振られた」

という話以前に「組織恋愛」です。

なので、組織恋愛の基本を抑えましょう。

職場恋愛をはじめとした、コミュニティで狙った女性を落とすとき、99.9%の男は、狙った女性だけにコンタクトを取ろうとします。

狙った女性のみと仲良くなって、口説き落とそうとします。

ですが、これはドシロウトがやることです。

組織恋愛の鉄則:ブスに優しくして、美人は突き放す。

でも話しましたが、組織恋愛において最も重要なことは、

「その組織の女性全員からのブランディングを上げること」

です。

遠回りのように見えますが、実はこれが一番近道です。

このまま、下心を出しながら元カノへちょくちょく連絡してはダメです。

どろ沼です。

「早く関係を修復したい」
「早く復縁したい」

と気が抑えられず、直接コンタクトを取りたくなる気持ちは分かりますが、それは短絡的です。

200%成功しないです。

職場恋愛を始めとした組織恋愛の鉄則は、

「職場全員の女性からのブランドを上げる」

ということです。

〇〇さんが今やらなければいけないことは、

「職場の同じ部署の女性全員からのブランディングを上げること」

です。

コミュニティの女性全員を落とす、ぐらいの意識を持ってください。

「でも、部署が違うから意味がないのでは?」

とお思いになるかもしれませんが、ここがポイントです。

女性の噂というのは、信じられないほど裏で拡散されています。

部署という垣根など、取るに足りません。

これを、逆手に取りましょう。

「今いる部署全員の女性を落とす」

ぐらいの気持ちでブランディングを高めていけば、その噂は必ずその女性の耳に届きます。

長期戦になると言ったのは、その職場内での〇〇さんの価値を高める時間が必要だからです。

「Aさんが、〇〇さんのこと好きらしいよ」

というのが元カノの耳に入れば、占めたものです。

「あの男をフったのはもったいなかったかもしれない…」

という気持ちになります。

「そういえば来週ってヒマな日ある?」
「最近行きたい店あるんだけど、一人で行きづらい店なんだよね…」

というような、明らかな「誘ってサイン」が出てきます。

ここで、

「来週?いつでも空けられるよ!」
「一人で行きづらいの?俺、一緒に行こうか?」

などと、二つ返事でOKしてはダメです。

ここで、即答してしまっては、今までの努力が全て水の泡です。

しっぽを振って喜ぶのは心の中でとどめておいて、

「来週?来週はやばい。笑 会議資料で死ぬ週。笑」
「そうなんだ。笑 あ!この前口説かれてた男の子とか誘ったら喜ぶんじゃない?笑」

と、ユーモアを交えて突き放してください。

その職場の女子会で〇〇さんが話題にされることを、まず目指してください。

短期で落とそうとしないでください。

長期戦を覚悟してください。

  • 誰もやりたがらない飲み会の幹事をこっそりやる
  • みんながめんどくさがってた事務作業をこっそり終わらせておく

など、職場全体でのご自身の価値を上げていってください。

ただし、自分がやったことはひけらかさないで

「今、自分には何ができるのか?」

を意識しつつ、職場の業務に取り組んでください。

そうしているうちに、その部署の女性の1人が、

「〇〇さんのことが好き」
「〇〇さんのことがタイプ」

と言い出します。

ここが重要なポイントです。

誰か1人が好きだと言い出したとき、他の女性もつられて好きになります。

「え〜!あの人はないでしょ〜!」

と女子会では言っていたとしても、内心では気になり始めます。

すると、職場内の女性のほとんどが〇〇さんのことを好きという状態になります。

そのあとは、どうなるでしょうか?

はい、その噂は元カノの耳にも届きます。

「〇〇さん、めっちゃ良いよね」

という声が届きます。

ここで、元カノの心には、

「振ったけど、もったいなかったかも…」

と、心が揺れ動きます。

「何で振っちゃったんだろう…」

という気になっていきます。

精神的に脆い子というお話があったことからも、特にその元カノは、

「他人がどう思っているか?」
「周りがその男のことをどう思っているか?」

ということを強く気にするタイプだと思います。

なので、この作戦はかなり有効です。

ここまで熟成させてようやく攻める時です。

繰り返しますが、これは長期戦です。

短期決戦はムリです。

「でも、そのあいだに彼氏ができちゃったら…」

と思うかもしれませんが、大丈夫です。

基本的に、恋愛は魅力の競争なので、彼氏がいようがいまいが、関係ありません。

その女性の中で一位を取れば、今付き合っている彼氏を捨てて、〇〇さんのところに来ます。

(あと、余談ですが、おそらく〇〇さんを振った時、その女性にはすでに次の彼氏ができています。女性が男性を振るときというのは、間違いなく次の男がいます。なので、「彼氏ができてしまったら…」などは特に考えなくて大丈夫です。)

2.元カノを徹底的に突き放す

元カノは「徹底的に」突き放してください。

本当に元カノを再度手に入れたいのであれば、今日以降、一切の優しさを捨て切ってください。

何なら、

「人として見なくても良いぐらい」

です。

〇〇さんのは現在、元カノの良いところや素敵なところで頭がいっぱいかと思いますが、客観的に見れば、

「〇〇さんを振った女」
「付き合っていたのにも関わらず、一度もヤらせてくれなかった女」

なわけです。

「〇〇さんが優しくする理由なんてどこにもない」

ということをご理解ください。

「優しくすればするほど、自分で自分の価値を殺すことになる」

ということです。

今回のアドバイスでは、

  • 組織内のブランディングを上げる
  • 元カノを徹底的に突き放す

という両輪を回すことによって、初めて効果が生まれます。

いくら組織内のブランディングを上げたとしても、会社内で会うたびに、

「おお!元気?そっちはどんな感じ?」
「今度一回どこかディナーでもどう?」

と、気安くしゃべりかけていては、せっかくのブランディングが全て水の泡です。

通りすがったとしても

  • 無視する
  • 会釈する

ぐらいの距離感で十分です。

「しゃべりたい…」
「声を聞きたい…」

という気持ちをグッと我慢できるかどうかが、勝負の分かれ目です。

〇〇さんが、職場内の女性のブランディングを上げる努力をしていれば、その噂は必ず元カノの耳に届きます。

あと、ポイントはここです。

彼女の方から楽しそうに沢山話してくれて、今彼女を口説きにきている男のことも話してきて、

これはかなり良い兆候です。

口説いてくる男を悪共有して、イジり合える関係を作るのは鉄板なので、何かの機会でサシでしゃべることがあった場合は、同じように口説いてくる男の話で盛り上げましょう。

  • 職場内の女の子の何人かが、自分の元カレのことを好きと言っている
  • 私にはもう優しくしてくれない
  • 振ってしまった後悔
  • たまに話した時の、会話の空気感の心地よさ

これらが揃った時に、すべてはうまくいきます。

そこで初めてデートに誘ってください。

「たまには、飯でも行く?」

ぐらいのカジュアルな感じで誘ってください。

そして、

「口説いてくる男の悪共有」

でイジり合える関係を作ってクロージングしてください。

以上、よろしくお願いいたします。

神崎

===

 

生まれつきモテる男へのジャイアントキリング @ 神崎

コンプレックス持ってる奴は、強いぜ。

長年お前が自分を変えたいと思ってきたその想い…

そいつはすげえパワー持ってる。

敵のド肝を抜け。

お前ん中のジャイアント・キリングを起こせ。

   

===