神崎様のブログとメルマガの内容を実践した結果、かわいいと思っていた子が飲み会でわざわざ隣に座ってきて話しかけてくれた。人類として認められたような気がしました。

■あなたの悩み、苦しみ、痛み、問題、コンプレックスをすべて書き出し、これらの解決に向けて実行している策をすべて書き出して下さい。

幼い頃から劣等感とともにある人生でした。

気弱な性格で反射神経が鈍く,自己主張の強い人や要領のいい人にケンカや恋愛で負けてきました。

小学校では好きな子がいるという事実がクラスメイトにばれ,偽のラブレターで校庭に呼び出され大勢の笑いものにされました。

中学では同クラスの女子への恋心を自覚した次の日,これまた同クラスのイケメンがその子とセックスしていたことを知りました(自慢されました)。

高校・大学では,恋をしようにも,言い寄る前に相手から距離を取られました。

そんな自分を変えたいと思ったことは何度もありました。

しかし,父親が

「ファッションに金を掛けるのはバカのすることだ」
「J‐popやバラエティは下らん文化だ。演歌や落語の風情,おかしみを理解しろ」

という人間だったこと,また,そんな両親に反抗する度胸がなかったことから,しまむらで買った洋服で通学する清潔感のない変人が出来上がりました。

飲み会では童貞であることをすぐに看破され,弄られたり,聞きたくもないアドバイスを聞かされたりしました(「風俗いけ」「お前は自分で回りに壁を作っている」など)。

お茶に誘った職場の女の子がまるで生ごみでも見るかのような顔で断ってきたのが,最後の失恋経験です。

とにかく女性といえば屈辱的な思い出しかなく,次第に女性は苦手どころか恐怖の対象になってきました。

大学のサークルや職場内の人間関係も煩わしく,避けてきました。

そのくせ孤独感には弱く,予定のない休日をボーっと過ごしたことも何度かあります。

そして今私は童貞です。

30歳童貞で魔法使いだ…などと言っていたらあっという間に31歳になりました。

毎日が苦しくて,面倒で,不安で,このまま親族が死に絶えたら最後は孤独死だ…と,不安で押しつぶされそうになりながら日々を送っていました。

それなのに街中には美男美女のカップルが闊歩している。

同期の友人が当たり前のように結婚して,かわいい子供を公園に連れて行っている。

正月や,バレンタインや,サマーシーズンや,ハロウィンやクリスマス。

折々の季節を目いっぱいに楽しみ,お互いを温めあっている。

「大切な人とならどんな苦難も超えていける」

というような,幸福と自信に満ち溢れている。

いつもいつも,要領のいい奴らが幸福を総取りして,いいように食い散らかしてからこっちを見てせせら笑う。

こっちは一人暮らしの日当たりの悪いワンルームで,夜になると聞こえてくる隣人のセックスのあえぎ声に怯える,のたうち回るような毎日を送っているのに!!!!!!!!!!!!!!!!!!

・・・というところで神崎様のブログに出会いました。

今までの自分の恋愛に関する努力がすべて間違っているということを知りました。

不思議な説得力のあるブログでした。

だから私は服を捨て,ユニクロで黒スキニーを買い裾幅を詰め,前髪を縮毛矯正でまっすぐにし,眼鏡をやめてコンタクトレンズを買い,パドローネのブーツや革靴やスタンスミスを買いました。

化粧水と乳液をつけ,ひげ脱毛に通い,ロンブー淳の会話をまねて女性と弄りあえる関係を作れるように努力しました。

ファッションは分からないところも多いので,神崎様のブログで紹介されたコーデを丸パクリして揃えました。自分の財力と行動力を駆使してモテるための準備を整えようと思ったのです。

 

 

■神崎に対して、ご意見やメッセージをご記入ください。

30を超えて童貞という劣等感と敗北感にあえいでいた私が「童貞 ダサい 原因」でググってたどり着いたのが神崎様のブログでした。

初めて開いたのは「あなたの髪型がダサくなる3つの原因」のページでした。

開いた当初は,どうせろくな情報が書いてないだろうと思っていました。

それまでに私が見てきたのは,だれでも思いつくようなことを書き散らす広告まがいのサイトばかりだったからです。そんな私の目に飛び込んできたのは,

「①美容院でカットしていないから,②カットの頻度が少ないから③ドライヤーを使っていないから」

という,とてもシンプルで,具体的で,なのにどこか真新しい3か条でした。

「あれ?『本物』の情報じゃん」

と思ったことを今でも覚えています。

それからは夢中でブログを読みました。

目からうろこが落ちまくりでした。

それまで巷で言われてきた恋愛論に対する違和感の正体が神崎様のブログを読むうちに明らかになりました。

「なんであんな性格の悪いへらへらした奴が学年トップの美女と付き合えるんだ。」

その原因が痛快なほどに言い当てられていました。

私は,それまで従ってきた「草食系男子の恋愛学」をゴミ箱に叩き込みました。

神崎様のブログとメルマガの内容を実践した結果,ある日,女子と話していて,相手の目線が前より柔らかくなっていることに気づきました。

女子との会話が前よりも盛り上がっている,靴やファッションについて「お洒落だね」といわれることが増えた,かわいいと思っていた子が飲み会でわざわざ隣に座ってきて話しかけてくれた。

このような変化がありました。

人類として認められたような気がしました。

なんかアヤしい広告の文句みたいになってしまいましたが,冗談ではなく神崎様は神様だと思いました。

 

 

■選抜コースに参加したい理由を教えてください。

会社の研修で,「この人と付き合いたい!」と思う人と出会いました。

私自身の基準ですが,文句なしに美人だといえる女性です。

しかし,1か月程度の研修生活の中で,その女性とあまり距離を縮めることはできませんでした。

また,成績優秀で美人で人当りのいい彼女に相手がいないとは考えづらく,クロージングできる確率は低いと思います。研修後彼女は隣県で勤務しており,次に集まるのは今年の10月です。

ですが,あきらめたくない。

組織内での自分の地位を向上し,数少ない会話の機会を活かして弄りあう関係を作り上げられれば,あるいは勝ちの目もあるのではないか。

そのためにも,もっと神崎様のノウハウを教えて欲しい。そう思って,選抜コースを志願した次第です。

 

 

■本日までのメール講座の感想を教えてください。

メール講座は毎日送られてきて,ひげ脱毛やパドローネの購入など,当初の私にとって難易度の高い内容も多かったため,一度はついていけず脱落しかけました。

そんな昔の自分をひっぱたきたいです。

私は,結局はメール講座に書かれている内容を実践し,その効果をひしひしと感じています。

神崎様のメール講座は,モテるためのノウハウをこの上なく具体的に,わかりやすく教えてくれるものでした。

時には男にとって耳の痛い事実を突き付けてくることもありましたが,だからと言って神崎様が偉そうだとか,うさんくさいなどと思うことは全くありませんでした。

それは,神崎様ご自身の試行錯誤をもとに得た情報を悩める受講者達のためを思って伝えようとしていることが,ありありと伝わってきたからです。

何人もの受講生がすでに言っていることですが,無料講座であることが不思議でなりません。

真に有益な情報とはこのメール講座のような情報をいうと思います。

もっとも,ペアーズでのマッチングは思うように進まず,アポは取れてもドタキャンされるばかりで,まだデートにこぎつけられていません。

そのため,デート以降の段階のメール講座の内容は,実践できていないです。

もしこれにより選抜コースの受講が不適格となるならば,遠慮なく切っていただければまた1から見直します。

 

 

■あなたが恋愛で成功を目指す理由を教えてください。

幸福になりたいからです。

私は人並みに青春して,恋愛して,結婚して,温かい家庭を築ければそれでよかった,と,思っていました。

しかし,同時に,付き合うなら,結婚するなら美女がいい,というどうしようもない欲求を捨てられませんでした。

また,これまで重ねてきた数多くの恋愛敗北経験のため,このまま負けっぱなしは嫌だという思いも強く持っています。

妥協してブスと結婚することは,おそらく可能です。

いつかは相手の容姿にも愛着を持てるだろうし,温かい家庭を築けるのかもしれません。

ですが,その一方で,

「一番どうしても妥協したくないところで妥協した」

という事実は重くのしかかってくるでしょうし,その負い目を忘れられずに墓まで行ってしまうと思います。

一度限りの人生,どうせなら,妥協なく幸福だといえる人生を送りたいです。

今まで恋愛底辺を這いずり回ってきたからこそ,そう思います。

その条件として,私は美女と付き合い,結婚するというプロセスを落とすことができない。

私はそういう人間です。

だから恋愛で成功を目指します。

===

 

生まれつきモテる男へのジャイアントキリング @ 神崎

コンプレックス持ってる奴は、強いぜ。

長年お前が自分を変えたいと思ってきたその想い…

そいつはすげえパワー持ってる。

敵のド肝を抜け。

お前ん中のジャイアント・キリングを起こせ。

   

===