相手が人見知りの女性のときのイジり方について

◯◯と申します。

神崎様お久しぶりです。

選抜コース終了しましたが、本当に毎回最高の内容でした。

正直ブログと通常のメルマガが素晴らしすぎて、それだけでも十分だと思いましたが、
選抜コースの内容は凄すぎました。

毎回新しい発見の連続でした。

また、TAVも受講していますが、その内容の濃さに毎回感謝しています。

実録は何回も聴きましたが正直解説が欲しいと思っていたので、助かっています。笑

現在の私はpairsで頑張って活動しています。

2か月近くやっていますが、何回かアポも取れて、2人ほどデートをしました。

しかし、二人とも一回目のデートで音信不通になってしまいました。

頑張って自虐ネタ、顔芸などを駆使したつもりなんですが、二人とも人見知りなのか
苦笑いや慰められるという形になってしまい、弄りあえる関係とは程遠いものになってしまいました。

そこで童貞卒業キャンプを漁って解決策を探していた時に

大人しくて真面目な女の子に対する笑いの取り方

という記事を見つけました。

そこでは、「相手が大人しい場合はイジりの度合を強める」と書かれていて、なるほどなと思いました。

考えてみれば、私はこの2人の女性に対して弄るという行為は全く行わず(相手を怒らせないために)まずはこちらを弄らせて、受け身会話で段々と弄りあえる関係を作ろうとしていました。

ただ、この記事は「真面目系の女の子」に対する記事であるため、「人見知りの女性」に対して同じことをやっても下手うちにならないのかどうか気になります。

なんとなく自分の中では、

「人見知りの女性」=本当は相手を弄ったりはっちゃけたいけど、初対面の相手にはできない
「真面目系の女の子」=初対面、仲が良いに関係なく、相手を弄ったりするのが好きではない

というように、似ているようにみえて大きな違いがあるように思えます。

大人しくて真面目な女性だけではなく、人見知りの女性に対しても同じような接し方をとっても大丈夫でしょうか?

また、もう一つ質問なんですが、TAVの実録音声の「実録空気の読めない岡田」にて、岡田氏が女性に対して

「外人?」
「不法労働者?」

ととにかく弄りまくっていましたが、この相手の女性が私がデートした二人と雰囲気がメチャクチャ似てるなと思いました。

(実際岡田氏も解説にて「不思議ちゃんなのか?」と女性について記していました笑)

そこで、相手が大人しい女性の場合この岡田氏の会話を参考にした弄りを展開していこうと考えているんですが、大丈夫でしょうか。

長文になって申し訳ありませんが、ご返信いただけると幸いです。

正直本音を言うと、雑魚メンタルすぎてたった二人に拒絶されただけで連日酒を浴びるぐらいメンタルがやられていますが挫けずに絶対に美女と付き合うために頑張ります!

 

 

 

◯◯様

お世話になっております。神崎です。

ご返信遅くなってしまい、申し訳ございません!

選抜コース終了しましたが、本当に毎回最高の内容でした。

正直ブログと通常のメルマガが素晴らしすぎて、それだけでも十分だと思いましたが、
選抜コースの内容は凄すぎました。

毎回新しい発見の連続でした。

もったいないほどのお褒めの言葉、ありがとうございます。

選抜コースはかなり力を入れて作ったので、喜んで頂けて良かったです。笑

また、TAVも受講していますが、その内容の濃さに毎回感謝しています。

実録は何回も聴きましたが正直解説が欲しいと思っていたので、助かっています。笑

確かにおっしゃる通り、実録音声だけを単体で聴いても、よく分からないですよね。苦笑

私もTAVの実録音声を最初に聞いた時は、

「なぜそのタイミングでその話題を出したのか?」
「なぜクロージングへ移行する判断を下したのか?」

といったところが全く分からなかったので、そういった点を中心に解説させて頂きました。

◯◯様に喜んで頂けたのであれば、何より嬉しいです。

さて、頂いたご質問について、回答させて頂きますね。

2か月近くやっていますが、何回かアポも取れて、2人ほどデートをしました。

しかし、二人とも一回目のデートで音信不通になってしまいました。

頑張って自虐ネタ、顔芸などを駆使したつもりなんですが、二人とも人見知りなのか
苦笑いや慰められるという形になってしまい、弄りあえる関係とは程遠いものになってしまいました。

まず、この点については、気にする必要はありません。

おそらくアイスブレイクの段階でつまずいているかと思うのですが、練習を積んでいけば、必ず上手くなります。

酒を浴びても良いので、ここで投げ出すのだけは、絶対にやめましょう。

私もストナンでメンタルがやられたときは、よく酒を浴びるように飲んだりしていましたよ。笑

そこで童貞卒業キャンプを漁って解決策を探していた時に

大人しくて真面目な女の子に対する笑いの取り方

という記事を見つけました。

そこでは、「相手が大人しい場合はイジりの度合を強める」と書かれていて、なるほどなと思いました。

考えてみれば、私はこの2人の女性に対して弄るという行為は全く行わず(相手を怒らせないために)まずはこちらを弄らせて、受け身会話で段々と弄りあえる関係を作ろうとしていました。

ただ、この記事は「真面目系の女の子」に対する記事であるため、「人見知りの女性」に対して同じことをやっても下手うちにならないのかどうか気になります。

なんとなく自分の中では、

「人見知りの女性」=本当は相手を弄ったりはっちゃけたいけど、初対面の相手にはできない
「真面目系の女の子」=初対面、仲が良いに関係なく、相手を弄ったりするのが好きではない

というように、似ているようにみえて大きな違いがあるように思えます。

大人しくて真面目な女性だけではなく、人見知りの女性に対しても同じような接し方をとっても大丈夫でしょうか?

ご質問の内容は、

「大人しくて真面目な女性だけではなく、人見知りの女性に対しても、イジりの度合いを強めた接し方をとっても大丈夫かどうか?」

という内容で合っていますでしょうか?

結論から言うと、

「大人しくて真面目な女性だけではなく、人見知りの女性に対しても、イジりの度合いを強めた接し方をとっても大丈夫」

です。

ただし、これには条件があります。

その条件は何かというと、

「アイスブレイクの段階で、相手を十分に笑わせていること」

です。

イジり合える関係を作る手順は、

  1. 笑わせる
  2. イジらせる
  3. イジる

という順番であることは、メール講座の方でお伝えした通りですよね?

これを踏まえてですが、

大人しくて真面目な女の子に対する笑いの取り方

の記事でお話ししていた内容というのは、一言でいうと、

「大人しい真面目な女性は、2ステップ目の『自分をイジらせる流れ』を作るのが難しいため、2ステップ目をある程度飛ばして、3ステップ目に移行しましょう」

というお話です。

お話を伺う限り、おそらく今の◯◯様の状態ですと、

  1. 笑わせる
  2. イジらせる
  3. イジる

のうち、第一ステップ目の、

「1.笑わせる」

のところが上手くクリアできていないように思います。

ただ、これはあくまで私見なので、

「笑わせるステップは十分クリアできている」

ということであれば、上記の記事でお話ししているように、

「大人しくて真面目な女性だけではなく、人見知りの女性に対しても、イジりの度合いを強めた接し方をとっても大丈夫」

です。

では、

「なぜ人見知りの女性に対しても、イジりの度合いを強めた接し方をとっても大丈夫か?」

という理由についてですが、それは、

「人見知りで大人しくしているのか、そもそも真面目で大人しいのか、の判断が難しいから」

です。

◯◯様におっしゃって頂いた通り、

「人見知りの女性」=本当は相手を弄ったりはっちゃけたいけど、初対面の相手にはできない
「真面目系の女の子」=初対面、仲が良いに関係なく、相手を弄ったりするのが好きではない

というのは、私もその通りだと思います。

ただ、ファーストコンタクトでこのどちらに分けられるかを判断するのは非常に難しい、というのが正直なところです。

なので、

「1.笑わせる」

というステップをクリアできているのであれば、

「イジりの度合いを強めた接し方をしてみて、様子を見てみる」

というのが一番安全策だと思います。

少しイジりを強めた発言をしてみて、

  • 反応が良ければ続ける
  • 反応が悪ければやめる

という感じで様子を見るのがオススメです。

また、もう一つ質問なんですが、TAVの実録音声の「実録空気の読めない岡田」にて、岡田氏が女性に対して

「外人?」
「不法労働者?」

ととにかく弄りまくっていましたが、この相手の女性が私がデートした二人と雰囲気がメチャクチャ似てるなと思いました。

(実際岡田氏も解説にて「不思議ちゃんなのか?」と女性について記していました笑)

そこで、相手が大人しい女性の場合この岡田氏の会話を参考にした弄りを展開していこうと考えているんですが、大丈夫でしょうか。

参考にして問題ないと思います!

ただ、相手の反応はしっかりとチェックするようにお願いします。

表面上は笑っていても、楽しそうにしていない場合は、すぐに止めた方が良いです。

あの音声のようにダイレクトなイジりではなく、

「感情・表情の指摘」

など、相手を傷つけずに高反応を取るやり方はいくらでもあります。笑

以上、ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

神崎

 

 

 

 

神崎様

素晴らしいご回答ありがとうございます。

自分の中でモヤモヤしていたものをドンピシャで解決するご回答に痺れました。

相手を十分に笑わせるって凄い大事なんですね。

神崎様から聞かされる度にこの考えの重要性に何度も気づかされます。

仰る通り、私は笑わせるというステップがクリアできていませんでした・・・。

合間にギャグを挟んだり顔芸を挟んだりも試しましたが、とにかく中途半端で実践不足感が否めませんでした。

そういう意味で神崎様の仰る通り場数を踏むのは必須だと思います。

「大人しくて真面目な女性だけではなく、人見知りの女性に対しても、イジりの度合いを強めた接し方をとっても大丈夫」

やっぱりそうなんですね!

本当に質問しておいて良かったです。

あと、実はあの後ずっと悩んでいて思ったんですが、自分は滑ったときや相手が気を使っていたときの受け身会話が全然できていませんでした。

マキヒカさんの記事を見て(マキヒカさんの頭皮とのデュエルは神です 本当に受け身会話の勉強になります)

独り言で練習したり、友達に試したりして練習しまくってます。

次回のデートでは、この2つを意識して、相手が人見知りでもしっかり話せるように頑張ります!

今週末にデートがありますが、不安で不安でゲロ吐きそうです・・・w

もう気にせずとにかく場数を踏んで、気がついたら彼女ができてたぐらいの気持ちで頑張ります!

改めて、素晴らしいご回答ありがとうございました。

これからも、迷ったときは頓珍漢な質問をしてご迷惑をおかけするかもしれませんがどうぞよろしくお願いします。

===

 

生まれつきモテる男へのジャイアントキリング @ 神崎

コンプレックス持ってる奴は、強いぜ。

長年お前が自分を変えたいと思ってきたその想い…

そいつはすげえパワー持ってる。

敵のド肝を抜け。

お前ん中のジャイアント・キリングを起こせ。

   

===