デートでどうやってセックスに持ち込めばいいのか分からない…

「デートでどうやってセックスに持ち込めばいいのか分からない…」

と悩んでいませんか?

これは恋愛でイチバン難しいところであり、イチバン興奮するところでもあります。今回は元ナンパ師の神崎が

「デートでどうやってセックスに持ち込むか」

を説明します。

まず、あなたに頭に入れておいてもらいたいのが、

「デートからセックスまでの流れは、すべては線つながっている」
「セックスまでには小さな階段がたくさんある」

ということ。

どういうことかというと、童貞の友人と話していると、

「どういう言葉でラブホに誘えばいいの?」
「何回目のデートならセックスを誘っていいの?」

ということをよく質問されます。

こういう質問をしてくるということは、無意識のうちに、

「モテる男は、ラブホに誘う必殺の口説き文句を使っている」
「~回目のデートなら、セックスを誘ってもOK」

と考えているんですよね。

でも、実際ナンパ師やモテる男の思考は、全く違います。

「必殺の口説き文句なんて存在しない」
「1回目のデートでセックスまでいけるときもあれば、10回デートしたってセックスできないときもある」

これが真実です。

では、ナンパ師やモテる男はどうやってセックスまで持っていくかというと、

  1. セックスまでの細かいステップを作り、一つ一つクリアしていく
  2. 失敗したときの、切り返しを用意しておく

ということです。

童貞やモテない男は、本当にいきなりセックスに持ちこもうとしたり、いきなり告白したりしようとします。はっきり言って、そんなのは全てギャンブルです。

では、ここから、重要な二つの考え方について、説明していきます。

1.セックスまでの細かいステップを作り、一つ一つクリアしていく

一番重要なことは、

セックスというゴールに向けて、細かい階段を作る

ということです。

神崎が女性を落とすときに、頭の中で考えているのは、下記のようなステップです。

  1. カラオケで自分の十八番で盛り上げる
  2. 盛り上がったノリで手をつなぐ
  3. 手をつないで拒否がなかった場合は、抱き寄せてキスをする
  4. キステクニックで感じさせる
  5. 「そろそろ行こうか」とカラオケを出てラブホテルへ向かう

簡単に書くと、こういった流れです。

なぜこの流れかというと

「女性がセックスしてもいいと思えるような、ノリ・ムードを作らなければいけない」

ということです。

童貞やモテない男は、言葉で何とかしようとします。ナンパ師やモテる男は、全く方法が違います。キスで感じさせて、セックスしたくなるよう仕向けるんです。

そして、キスはどこでもできるわけではありません。「キスしてもいいけど、公共の場所なんかはヤダ」という女性がほとんどです。

では、どこがいいかというと「個室」なわけです。

  • 個室の居酒屋
  • カラオケ

などの候補が上がると思いますが、個室の居酒屋は、正直オススメできません。なぜなら、

  • 個室居酒屋は「いかにもヤる気マンマン」という雰囲気がする
  • 個室といえど、居酒屋でキスというのは抵抗がある女性が多い
  • トークだけで盛り上げるのは正直厳しい
  • 店員がいきなり入ってくる

からです。神崎は断然カラオケをオススメします。理由は

  • 女性もカラオケは好きなので、誘うのが簡単
  • 歌で盛り上げるのは簡単
  • 意外とカラオケでキスに抵抗がある女性は多くない
  • 店員はほぼ入ってこない

からです。ちなみにナンパした女性と、カラオケでセックスまでしたこともあります。苦笑

 1.1 カラオケで自分の十八番で盛り上げる

カラオケデートまでこぎつけたとしましょう。次に大事になってくるのは、あなたのカラオケでの立ち振る舞いです。

まず一曲も歌わないというのは、最悪なのでやめましょう。

「えっ、この人、手をつなぐためだけにカラオケ誘ったの?」

と思われて、一気に食いつきを失います…。

一曲は自分の十八番を持ちましょう。それも、女性ウケの良い曲で。

たとえば、セカオワ、back number、星野源、などが良いです。これぐらい新しい曲だと、LIVE DAMに「本人映像」が入ってるんです。

正直、「本人映像」があるとないとじゃ、盛り上がり方が全然違います。ここで、

「おれは声が低いから、無理だよ…」

と言わないでください。

星野源「SUN」「恋」などは声が低くても、全然歌えます。女性ウケの良い曲を探すのがめんどくさいときは、星野源の「SUN」「恋」をヒトカラで練習しまくってください。

この2曲は、今のところ女性ウケ抜群です。

ヒトカラなんて休日の昼間なら1時間 100円ぐらいです。2時間歌っても200円ですから、200円でかわいい子とセックスできると思えば、がんばれますよね?

とにかく、「カラオケで女性を楽しませる」というマインドを忘れないでください。カラオケに限らないですが、相手を楽しませることができれば、かわいい女性とセックスすることは、難しくありません。

お笑い芸人がモテるのは、相手を楽しませる能力がヤバイからですよね。あなたも「自分はエンターテイナーなるんだ」という意識は、心のどこかに置いておいてくださいね。受け身では、「恋愛弱者のまま」です。

 1.2 盛り上がったノリで手をつなぐ

さて、星野源の「恋」「SUN」で盛り上がったとしましょう。盛りあがったら、次のステップへと移ります。

次のステップは「手をつなぐ」です。

「えっ、そんなことして大丈夫なの!?」

と思うかもしれませんが、大丈夫です。

「ちょっと、何すんのよ!」

なんて怒る女性はいません。あなたとカラオケに来て、盛り上がっている時点で、あなたには少なくとも嫌悪感はないわけですから。自信を持ってください。

「どうやって手をつなげばいいんだよ…」

という声が聞こえてきそうですね。

寒い男がやりがちなのが、

「おれ手相詳しいから、手相見せて」

と言って、手をつなぐパターン。これは、やめましょう。たぶんスベります。

神崎がどうやって、手をつないでいるかというと、何も言いません。

これは「無言」というわけではなくて、歌っている途中とか、今の会話の流れとかに、何も言わずに手をつなぐ、ということです。

「寒いから手をつなごう」
「手相見せて」

といった、手をつなぐことを意識させるワードは、言いません。こういったワードってむしろ、女性に気を遣わせてしまうんですよね。

「この人慣れてないのかな?」
「大丈夫なのかな?」

という気持ちにさせてしまうんですよ。別に何か変なことをしているわけではないので、特に断りは入れない方が、自然です。

手をつないだあとは、

「今ね、ちょっと心拍数上がってるかも笑」
「上がってないの?めっちゃ男慣れしてるなw」

など、冗談を軽く入れておけばOKです。実際、神崎はこんな感じでカラオケで手をつないでいます。

 1.3 手をつないで拒否がなかった場合は、抱き寄せてキスをする

さて、ここが一番大事です。

手をつないで拒否がなければ、抱き寄せてキスをします。

というのも、キスで感じさせることができなければ、セックスへとスムーズに移ることができないからです。

お互い歌を一通り歌い終わったら、手をつないだまま、女の子をゆっくりこちらに抱き寄せます。そして、相手の顔に自分の顔をゆっくり近づけます。

ここで、めちゃくちゃ嫌がる反応であれば、それ以上キスをしようとしてはいけません。常に相手の反応をチェックしてください。

ただ、口だけで「え~なに~!」と言っている場合は、そのままキスして大丈夫です。本当にダメな場合はもっとしっかり拒否されますので。

ここで重要なのは、すべて「ゆっくり」することです。ガッツいてる素ぶりは絶対に見せてはいけません。笑

GACKTがラジオで「セックスするときは、1時間で1cm動くイメージで」と言っていましたが、イメージはそんな感じです。笑

ゆっくり、ゆっくり、キスすることで、ムードというのは勝手に生まれます。当然、舌を入れるなんてのはもってのほかです。チュッと唇だけで軽くキスをしてください。

 1.4 キステクニックで感じさせる

ここが、モテる男とモテない男を分かつ、大きなポイントです。

モテない男は「キスで感じさせる」なんていう発想は100%持っていません。モテる男は、「キスで女性を感じさせればイケるな」と考えています。

「どうやってキスで感じさせるんだよ!」

ということになりますが、こればっかりは文章では教えられないです。神崎さんはこれで学びました。

とにかく、キステクニックは必ず覚えてください!

キステク覚えたら、「なんであのとき、セックスへの持ち込み方で悩んでたんだろ…笑」って思うようになりますよ。

 1.5 「そろそろ行こうか」とカラオケを出てラブホテルへ向かう

キスで感じさせると、女性から「んっ♡」とかイヤラシイ吐息が漏れ出します。ここまで来たら、「そろそろ出ようか」とカラオケを出てラブホテルへ行くだけです。

ただ一つ注意点!!!

「女心と秋の空」と言われるように、女性の心はコロコロ変わります。そのときはエッチOKでも、グダグダしたらエッチNGになるのです。

つまり、カラオケを出てからも絶対に油断してはいけないということです。

一番気をつけなきゃいけないのは、ラブホまでの道に迷うこと。これは最悪です。サッカーで言うなら、PKを外すようなものです。カラオケからラブホまでの動線は、グーグルマップを見なくても分かるようにしておいてください。ここで、逃したら後でめっちゃ後悔しますよ!!(経験済。笑)

あとは、絶対に手をつなぎながら移動すること!!女性にとってエッチというのは「ムードがすべて」です。せっかくキスで感じて、「エロモード」に入ったのに、手をつながずに並走したら、エロムードはゼロになります。ふりだしにもどります。

絶対に、「手をつないだまま」ラブホへ向かってください。

2.失敗したときの、切り返しを用意しておく

ここまで、セックスまでの持ち込み方を説明しましたが、「これは次のステップに移ってもよさそうだな」と判断した場合でも、失敗する場合も、当然あります。

たとえば、

「カラオケまではOKだった。でも手をつないでみたら、すぐ振りほどかれた。」

という場合です。

こんなとき、あなたは

「あっ、ゴメン…。」

などと言ってはダメですよ。こういう切り返しは最悪です。

なぜなら、相手の女性に気を遣わせてしまうからです。

相手が気まずくならないように、失敗のリカバリーのセリフを持っておくべきです。私なら、たとえば、

「手はまだ早いな。笑 土下座していいですか、マジで。笑」

など、なんとか冗談へつなげて失敗をリカバリーします。そして、その後は、必要以上に相手に気を遣うようなことはしません。

たとえば、その日のデートが終わったあとのLINEは「今日はありがとう!」など、簡単に済ませて、その後連絡はほとんどしません。

なぜなら、手をつなぐのに失敗した段階で、自分の価値が下がっているからです。平たく言えば、相手に主導権が移っているんですよね。

相手からすれば、

「今日、向こうはヤる気だったな…。」

と思っているわけです。

そして、間違いなく女友達または姉妹に相談しています。

「今日、なんかカラオケでいきなり手をつながれたんだけど、どう思う…?」
「え~やめときなよ、その男。絶対ヤり目だって!」

という会話がされています。これは間違いないです。そんなときに、

「今日はごめんね!次はいつ空いてるかな?」

なんていう女々しいLINEをあなたが送ったとしても、まず間違いなくOKはしてくれません。自分が相手の立場だったら、OKしないですよね?

だから、失敗したときは、

「放置して、違う女を口説くのに注力する」

というのが、正解です。

「えっ、それじゃあ、その女の子はあきらめなきゃいけないの?」

と思うかもしれませんが、そうではありません。手をつなぐまでにしっかりカラオケで盛り上げることができていれば、絶対に女性はまたLINEをしてきます。これも間違いないです。失敗への切り返しまで、用意してこそ一人前のモテ男というものです。

===

 

生まれつきモテる男へのジャイアントキリング @ 神崎

コンプレックス持ってる奴は、強いぜ。

長年お前が自分を変えたいと思ってきたその想い…

そいつはすげえパワー持ってる。

敵のド肝を抜け。

お前ん中のジャイアント・キリングを起こせ。

   

===