鈴木一徹に学ぶ、セックスにおける心構えとマインド

シルクラボの人気AV男優でおなじみ、鈴木一徹パイセンがすばらしいことをおっしゃっている記事を発見したので、あなたにもシェアします。

この記事は、スマホに穴が開くぐらい読んだ方が良いと思います。

「AVが教科書」のせいで女性は悩んでいる。”エロメン”一徹さんに聞く、男女のセックスがすれ違う理由

この記事を読んで神崎さんが感じたことを3つお伝えします。

あなたが

「彼女をキープできるかどうか」
「セ◯レをキープできるか」

に直結する内容です。

1.男向けAVでセッ◯ス勉強するのは、情弱の極み

鈴木一徹パイセンが、

昔から変わらず、AVの知識を元にしたパートナーからの間違ったセックス観に悩んでいる方が多いです。

AVを真似て激しい愛撫をされるのが痛くてつらいとか、イカないと彼が不機嫌になるので仕方なくイッたふりをしているけれど、一生演技をしなくてはいけないのだろうかとか。

とおっしゃっていますが、セッ◯スのやり方を男向けのAVから学ぶのは、

「いまだに3大キャリアに月10000円をスマホ代として貢ぎ続けているレベルの情弱」

です。

私はこのブログでセッ◯スに関しては、

を一貫してオススメしてきました。しかもかなり初期から。

加藤鷹のDVDを買った人なら分かると思いますが、彼、死ぬほど真面目に解説していましたよね?

世間的には、加藤鷹は、

「チャラいお兄さん(おじさん)でしょ」

というイメージかと思いますが、とんでもない勘違いです。彼がセッ◯スを解説しているDVDでは、瀬戸内寂聴かと思うぐらい奥深い哲学を語っています。

加藤鷹はDVDの中で

「AVで見ることは基本的にマネしてはダメ」

と何度も言っていましたし、実際彼が教えたていたことは本当にすばらしいことばかりです。私は、加藤鷹様のおかげで今があると言っても過言ではありません。

そして、パイセンが、

男性にとっては、実は女性向けAVのほうが、ファンタジーではあるものの、より女性が望むリアルに近い教科書かもしれません。(中略)女性向けのAVでは、男性が自然にスムーズにコンドームを着けるシーンが必ず入っているので、可能なら、それを男性に見てもらうといいと思います。

とおっしゃる通り、セッ◯スを学ぶ教材としてシルクラボは非常にオススメです。シルクラボは公園のシーンから始まりますからね。

おにゃのこの中ではそこからセッ◯スは始まっているということですね。うんうん。てか、誰に言われたわけでもなく自主的にシルクラボを買って勉強していたストイックな神崎さん。

2.イかせようと思うな

私があなたに言いたいのは、

「イかせようと思うな」

ということです。

AVの影響で、男女ともに「女性がイク」ことを当たり前のように思う傾向がありますが、もともと、中でイケる女性は3割と言われていて、しかもそれは指でピンポイントに上手に刺激した場合

挿入した状態で女性が中でイケるのは、ちょっとした奇跡みたいなことなんです。男性も女性もAVが真実だと思わないで、一緒にイカなくてもいいし、毎回イク必要もないことを知ってほしいですね。

とか、本当におっしゃる通りすぎです。

男はセッ◯スで「イかせよう」とか思わない方が良いです。

女の子が評価している部分ってそこじゃないから。女の子が評価しているのは、心遣いとか気遣いとかそういう部分だから。

極論言えば、

「イかなかったけど、あの人とはもう一度セッ◯スしたい」

ということは十分起こり得ます。

鈴木一徹パイセンも、

「中でイケる女性は3割」

とおっしゃっている通り、中イキは本当に「運と体調次第」です。

クリでイく外イキと、膣でイく中イキがありますが、私はまず中イキは捨てています。女の子の体調にもよりますし、まず何より膣内は感覚器官が鈍い。よって、私は挿入なんか全く注力していません。おまけみたいなもの。

私が注力しているのは、外イキです。つまり、ク◯ニですね。ク◯ニし続ければ、外イキは確実に達成できます。

達成できなかったとしても、確実に女の子に「評価」はされます。

特に、

「AVを真似て激しい愛撫をされるのが痛くてつらい」

というのはお手合わせ願ったおにゃのこから、これまで何回聞かされたか分かりません。少なくとも10回は聞いた気がする。

みんな勘違いしてるけど、手マンとか本当にやらない方が良いからね。手マンに注力するのは、マジで情弱。

AVは手マンで高速で手を出し入れしてるけど、そんなのやったら即帰られるからね。加藤鷹様も言ってたじゃん。

手マンのテクニックを自慢している男を見かけたら、そいつは200%の確率でセッ◯スが下手です。セフレのキープはおろか、彼女をキープすることもできないと思います。

それは「めちゃくちゃイかせた!」とかそういう低次元なことではなくて、挿入中に「痛くない?」と声かけするマインドであったり、キスとク◯ニに注力するマインドであったり、を評価されてのことでしょうけど。

ただ惚れられるようにはなるけど、気を遣いすぎてセッ◯ス後の疲れがハンパない。もう本当に疲れる。何でクロージングしたのか分からなくなるときあるね。

でも、惚れられてるから次回も会おうと思えば会える、みたいな。

あと、男も女もセッ◯スで本当の人間性が出るよね。

なんか一回セッ◯スして、おにゃのこの人間性に幻滅して会わなくなったこととか何回かあります。

ク◯ニしまくって、イかせてめっちゃ満足そうな顔しているのに、まったくフ◯ラしようとしてこない子とか。

私はイケメソなので「なめて」とは言いませんが、心の中では幻滅しています。そして、そういう子とは二度と会わないですね。

3.事後におにゃのこからフィードバックを受けろ

パイセンが、

大事なのは、相手の立場に立って考えるコミュニケーションだと思います。言いにくいと思いますが、女性には勇気を出して違和感を伝えてほしいし、男性はそれを受け止めて、やり方や考え方を変えていく

と、パイセンがおっしゃっている通り、セッ◯スだってコミュニケーションの一種です。相手の要望や評価を聞かないとダメです。

すべての男は、

  • 触り方
  • キスの仕方
  • ク◯ニの仕方

など、事後におにゃのこからフィードバックを受けるべきです。

私は積極的におにゃのこからセッ◯スのダメ出しをもらってきましたし、今も彼女から積極的にもらっています。

(お姉さん方はアンケート取らずとも、割とズバズバ言ってくる)

あなたもぜひ一度セッ◯スしたおにゃのこには、

「痛くなかった?」
「どこか嫌なところあった?」

と聞いた方が良いですよ。

フィードバックを受けないと、セッ◯スもうまくならないですからね。そして、何よりそんなこと聞いてくる男は皆無だから、改善点を聞くだけで単純に食いつきが爆上がりします。

自分のセッ◯スがいかに下手かという現実をつきつけらて、耐えられる人はいないのかもね。男はみんなプライドだけは一流だから。

ただ、その見返りはでかいでっせ。一度セッ◯スすると、めっちゃ依存されるようになるし、めっちゃ惚れられるようになります。

===

 

生まれつきモテる男へのジャイアントキリング @ 神崎

コンプレックス持ってる奴は、強いぜ。

長年お前が自分を変えたいと思ってきたその想い…

そいつはすげえパワー持ってる。

敵のド肝を抜け。

お前ん中のジャイアント・キリングを起こせ。

   

===