【ご相談】デート約束後に怒らせてしまった場合

こんにちは。
〇〇と言う者です。
神崎さんの童貞卒業キャンプをいつも参考にさせていただいております。

いきなりで申し訳ありません。
神崎さんにどうしても相談したいことがあり、メールを送らせていただきました。

私は26歳の童貞です。
私はマッチングアプリを使って、ここ半年程で3人の女性と会いました。
しかしながらどの女性とも上手くいかず、また振られる度に落ち込んでいました。

しかし先日、見た目も中身も自分が理想とする最高レベルの女性とマッチングし、毎日メッセージをやり取りして、デートの約束も交わすことができました。
これもこのサイトあってのことだと思います。

ただ、その女性は同い年だったので、「もうすぐ27になることに抵抗がないか?」といった内容のメッセージを、共感してほしくて軽い気持ちで送った後、 返信が途絶えてしまいました。
2日返信がなかったため、失礼なことを言ってしまったのだと気づき、すぐに謝罪のメッセージを送ったのですが、さらに3日経った今でも返信はありません。

正直それまでのやり取りは非常に盛り上がっており、感触も好意的で、相手から〇〇くんって呼んでもいいですか??というような嬉しいメッセージももらっていたので、今とても辛いです。

この女性ともう一度メッセージをやり取りする可能性は壊滅的でしょうか?
次に目を向けようとしても、この女性以上の方が現れるとは思えず、またそんな人とマッチングできるようなチャンスが巡ってくるとも思えず、今は前を見ることができそうもありません。

そこで、ここから挽回するために最後のメッセージのアドバイスをいただきたく思います。
私としては、もう一度謝ったうえで、「約束のデートに来てくれる気持ちが少しでも残ってたら、絶対に楽しませることを約束する」といった内容を送ろうと思っています。
それで無理であれば玉砕する覚悟はできています。ただ、できる限りのことをやったうえで玉砕したいので(あわよくばもう一度とは思っていますが)、ぜひ神崎さんのご意見伺えないでしょうか。

長々と大変失礼致しました。
何卒お力添えの程、よろしくお願い致します。

 

 

〇〇さん、はじめまして。神崎です。

ご連絡ありがとうございます。

「挽回するための最後のメッセージのアドバイス」

ですね。

結論から申し上げます。

お伺いした状況での挽回策は、

下手打ちの責任として最低1ヶ月はメールを送らず、1ヶ月後に「この前はデリカシーのないこと言ってしまって、本当に申し訳なかった。」と送る

です。

現状から挽回する上で、考えるべきポイントは3つあります。

  1. 相手女性の心境の理解
  2. 女性の怒りが鎮まるのを待つ必要性
  3. 謝罪に徹する必要性

========================
1.相手女性の心境の理解
========================

〇〇さんもご理解されている通り、その女性は、

「もうすぐ27になることに抵抗がないか?」

と言われたことに対して、怒り心頭に発している状況です。

この女性ともう一度メッセージをやり取りする可能性は壊滅的でしょうか?

とのことですが、非常に厳しい状況であるのは間違いありません。

具体的に〇〇さんが、どのような文面を送られたかは存じ上げませんが、おそらくその女性にとっては、

「もうすぐ27になることに抵抗がないか?」=「もうすぐおばさんだけど、大丈夫?」

というように聞こえていたはずです。

もちろん〇〇さんはそんな気は全くなかったと思いますが、女性にとって「年齢」というのは、そのような拡大解釈してしまうほど、繊細な話題なのです。

【年上女性の落とし方】キレイなお姉さんは、好きですか?

の記事でも書きましたが、ホストで「爆弾」と言われているぐらい繊細な話題なのです。

========================
2.女性の怒りが鎮まるのを待つ必要性
========================

その女性は現在怒り心頭の状態であり、今どんな文面のメールを送ったところで、聞く耳を持たないはずです。

すぐに謝罪のメッセージを送ったのですが、さらに3日経った今でも返信はありません。

とおっしゃっているように、その女性は全く聞く耳を持っていない状況ですよね。

よって、〇〇さんに今できることは、

「その女性の怒りが鎮まるのを待つこと」

です。

その女性はまだ怒り心頭状態であり、〇〇さんの話を聞く耳を持っていない状況です。謝罪メールを無視していることからも、その女性の「話したくない」という意思がはっきりしています。

このような状況に陥ってしまっている以上、もうその女性の怒りが落ち着くのを待つしかありません。仮に今すぐに謝罪メールを送ったとしても、100%の確率でまた無視されて終わってしまうと思います。

しかし、1ヶ月時間を置いて、怒りが少し落ち着いたところで謝罪メールを送れば、希望は薄いですがまだ可能性があります。よって、ここから1ヶ月はメールを送りたい気持ちをじっとこらえてください。我慢の時間です。

========================
3.謝罪に徹する必要性
========================

私としては、もう一度謝ったうえで、「約束のデートに来てくれる気持ちが少しでも残ってたら、絶対に楽しませることを約束する」といった内容を送ろうと思っています。

とのことですが、もしまたメールを送るなら内容は「謝罪のみ」にするべきです。

なぜなら、その女性の今の気持ちは、「デートで楽しませてほしい」という気持ちではなく「自分の悩みをバカにされたことに対する激しい怒り」だからです。

恋愛以外で置き換えてみると分かりやすいと思いますが、店員の態度の悪さが原因で客が激怒しているときに、

「もしまたうちの店に来てくれたら、絶対に楽しませることを約束する」

とその客に言ったら、どうなるでしょう。火に油を注ぐだけですよね。まずは謝罪に徹するのが先決ですよね。それと同じ感覚です。

========================
今後について
========================

次に目を向けようとしても、この女性以上の方が現れるとは思えず、またそんな人とマッチングできるようなチャンスが巡ってくるとも思えず、今は前を見ることができそうもありません。

とのことですが、今すぐ次の女性に目を向けるのは、無理だと思います。今は無理して前を見なくても良いので、まずは1ヶ月じっと耐えましょう。下手打ちの責任です。そして、1ヶ月たって謝罪メールを送ってみてダメだったとしても、次の出会いを探す努力はやめないでください。

今回の経験をムダにすることが一番もったいないことです。〇〇さんは絶対に素敵な女性とまた必ずマッチングできます。絶対に大丈夫です。諦めるのはいつだってできます。歩みを止めないでください。

以上、よろしくお願いいたします。

神崎

 

 

ご返信ありがとうございます。

〇〇です。

自分が今後やるべきこと、神崎さんのおかげではっきりさせることができました。
今は辛いですが、おっしゃる通りにまずは1ヶ月間耐えてみようと思います。

正直に言うと、ここまでご丁寧なアドバイスをいただけると思っておらず、また自分がやったことを強く非難されるだけだと思っていましたので、大変ありがたく、感動しています。

1ヶ月後どのような結果になっても、神崎さんにいただいたお言葉を思い出し、励みにしてがんばりたいと思います。自分の成功よりも成長を見る、ですよね。

最後に、今回のアドバイス本当にありがとうございました。神崎さんの今後ますますのご活躍をお祈り申し上げます。

===

 

生まれつきモテる男へのジャイアントキリング @ 神崎

コンプレックス持ってる奴は、強いぜ。

長年お前が自分を変えたいと思ってきたその想い…

そいつはすげえパワー持ってる。

敵のド肝を抜け。

お前ん中のジャイアント・キリングを起こせ。

   

===