カラオケ以外で手繋ぎ・キスができるオススメの場所があれば教えていただけないでしょうか?

こんにちは。メール受講生です。

いつもためになる記事、本当にありがとうございます。

先日、僕もある人と1回目のランチデートを終えました。

相手が年上ということもあり終始自分を落として笑いを取りにいったところ(勿論、髪・服装・ヒゲの処理はベストを尽くしました)、僕のことをイジってくれて楽しい雰囲気だったと思います。(ただ、逆に相手のことをイジるのがまだ上手くできず、それは課題ですね。。)

さて、最初の質問なのですが、カラオケ以外で手繋ぎ・キスができるオススメの場所があれば教えていただけないでしょうか?

先日のデート時に、カラオケは好きかと質問したところ(カラオケオファーではなく、僕が音痴だという話に繋げるためでした)、否定的な答えが返ってきました。

もし次回のランチデートでイジり合う関係ができたら、手繋ぎ・キスへと進みたいのですがカラオケ以外に案が浮かびませんでした。(ダーツバーも昼だと厳しそうでした。。)

そして、2点目ですが、シルクラボのオススメの作品を教えていただけないでしょうか?
神崎さんが勧めていた加藤鷹のDVDはすでに購入しましたが、すごく勉強になりました。

そこで、シルクラボも観ようと思ったのですが、1作品の値段が高めだったので、もしよろしければ神崎さんからオススメの作品を伺いたいと思いました。

以上長々とすみません。お忙しい中恐縮ですが、ご回答いただけると幸いです。

 

 

神崎です。メールありがとうございます。

先日、僕もある人と1回目のランチデートを終えました。

相手が年上ということもあり終始自分を落として笑いを取りにいったところ(勿論、髪・服装・ヒゲの処理はベストを尽くしました)、僕のことをイジってくれて楽しい雰囲気だったと思います。(ただ、逆に相手のことをイジるのがまだ上手くできず、それは課題ですね。。)

順調ですね!自分を落として笑いを取りにいったのは、素晴らしいです。しかも、相手にイジらせることができたのが、本当に素晴らしい成果です。

Pairsに参加している大多数の男は「相手に自分をイジらせよう」なんていう発想はありませんからね。笑

「相手に自分をイジらせて、なおかつ楽しい雰囲気を作れた」

というだけで、その女性がPairsで今まで会った男よりは確実に優位に立てているので、自信を持ってください。基本的に女性は、好意のない男をイジったりしません。興味のない男をイジったりしません。

(「髪・服装・ヒゲの処理はベストを尽くしました」とのことなので、見た目の方でも他のPairs参加者より優位に立てていると信じておりますが…笑)

【年上女性の落とし方】キレイなお姉さんは、好きですか?

でも書きましたが、私が年上女性を口説くときに意識しているのは、

「バカでしょww」と言わせるレベルまで徹底的に、相手に自分をイジらせること

です。

「相手に自分をイジらせる」というのはタメの女性でも年下女性に対しても、効果を発揮しますが、年上女性の場合はその効果がハンパなく高いです。

理由は「母性本能がくすぐられるから」です。経験上、年上女性にとって「年下の男の子をイジる会話」は大好物です。

なぜ大好物かというと、その女性にとって、

「この人と一緒にいると自分が若返った気がする」

という気持ちになるからですね。若い男の子をイジってキャッキャした会話をしていると、昔の自分を思い出すわけです。若い頃の自分が全盛期だった頃の記憶がフラッシュバックするわけです。

「この人と一緒にいると自分が若返った気がする」

と思わせることができるのは、若い男性の特権です。年上男性、そして同年代男性には、「この人と一緒にいると自分が若返った気がする」と思わせるのはムリですからね。

その女性の周りにいる年上男性、そして同年代男性に対する強烈な差別化につながるので、「若さを生かして自分をイジらせる」という武器は存分に使うべきですよ。

あとは「年齢に関する話題を出さない」という鉄則を守れば、カンペキです。

年上女性に対しては、こうやって相手の母性本能をくすぐる口説き方は最強の威力を発揮します。私は分かってやっているので、かなり卑怯ですがw

ただ、逆に相手のことをイジるのがまだ上手くできず、それは課題ですね。。

相手が年上とのことなので、ここは無理に相手をイジろうとしなくても大丈夫ですよ。

「失礼な。笑」
「うわあ、傷つきました。笑」

などという感じで、受け身会話を取る程度でも全然オーケーだと思います。

Sキャラの女性や年上女性の場合、下手にイジると下手打ちにつながる可能性が高いので、今のまま自分を落として笑いを取りにいくスタンスを続けていくのが良いかと思います。

さて、最初の質問なのですが、カラオケ以外で手繋ぎ・キスができるオススメの場所があれば教えていただけないでしょうか?

ご質問にストレートに答えるなら、

「個室居酒屋、もしくはカップルシートのある店(新宿LIMEのような店)」

(『新宿LIME』https://r.gnavi.co.jp/g743213/)

になります。

ただ、いくつか気になる点があったので、お話させて頂きます。

先日のデート時に、カラオケは好きかと質問したところ(カラオケオファーではなく、僕が音痴だという話に繋げるためでした)、否定的な答えが返ってきました。

とのことですが「カラオケ好き?」と女性に質問するのは、こちらにカラオケオファーの意図がなくても、女性からすると「実質のカラオケオファー」です。

女性の脳内では、

「カラオケ好き?」=「カラオケ行かない?」

と変換されている、とお考えください。

(今回は年上女性とのことなので、なおさらこのように聞こえていると思います。)

なので、お話を聞く限り、ご質問者様の現在の状況としては、

========

  • 初デートで相手に自分をイジらせることができたので、相手女性の食いつきをある程度得られている
  • そして、もし2回目のランチデートに実際に現れた場合、1回目のランチデートで「会う価値がある男」「時間を使う価値がある男」と思われるほどには、相手にとって楽しいトークを展開できた
  • しかし、まだイジり合える関係を作れていないのに、カラオケオファーをしてしまい、カラオケオファーを断られた(1個下手打ちをしてしまった)

========

という状況とお考えください。

「下手打ち」と書きましたが、相手に自分をイジらせることができているので、初デートの出来としては上出来なので、ご安心ください。

Pairsで出会った男の場合、切っても後腐れがないので、「会う価値のない男」「話してもつまらない男」と思われた場合は、2回目のデートには絶対に現れません。

「忙しい」「用事ができた」とか、何かしらの理由をつけて、絶対に断ってきます。もしくはドタキャンしてきます。

よって、切っても後腐れがないのにも関わらず、2回目のデートに現れた場合、1回目のランチデートで、

「会う価値がある男、時間を使う価値がある男、と思われた」

ということを意味します。

また、カラオケオファーを断られた理由として、一番可能性が高いのは、

「カラオケでギラつかれると思い、警戒している」

ということです。

この場合の対処法は、

「ランチデートにとどめて、イジり合える関係を作るための会話に徹する」

ということです。

私も同じような経験があるので、私の経験談を述べます。私が以前、Pairsで年上のモデルの女性を口説いた時も、1回目か2回目のランチでの会話で、

「私、カラオケとか一番嫌い」

と言われました。簡単に言うと、手を封じてきたわけですね。美人な女性や経験値の高い女性というのは、このようにこちらの手を先に封じてくることはよくあります。

ここで「私、カラオケとか一番嫌い」という発言を受けて多くの男は

「へえ、カラオケ嫌いなのかぁ…」
「じゃあ、カラオケ以外のデートコースを…」

と考えがちですが、我々が考えるべきは大切なのはソコではありません。

「私、カラオケとか一番嫌い」

という発言からは次の情報を得ることができます。

  • 男にカラオケでギラつかれることに警戒心を持っている
  • こちらの作戦を封じてきた

ということです。

こうやってこちらの作戦をあらかじめ封じてくるタイプの女性に対してパワープレイを仕かけることは厳禁です。焦ったら負けです。

ここで、取るべき行動は、

「じゃあ、カラオケ以外のデートコースを…」

と考えることではなく、

「会話でイジり合える関係を作って、この女性を楽しませよう」

ということです。事実、私はそのようにしました。

ひたすらランチデートを繰り返し、相手に自分をイジらせ、相手の自尊心をくすぐり、たまに相手をイジって笑わせ、というのを続けました。

おそらく5〜6回はただのランチデートを繰り返しました。

・・・その結果どうなったか?

「一緒に飲みに行きたい!」

と言われました。度重なるランチデートで

「相手に自分をイジらせ、相手の自尊心をくすぐり、たまに相手をイジって笑わせ、」

というのを続けた結果、向こうから居酒屋オファーをされたわけです。

酒を使って口説くのは私の信条に反するので、こちらから居酒屋をオファーすることはありませんが、相手からのオファーを断る理由はないので、居酒屋デートをしました。

もちろん、居酒屋デートでも

「相手に自分をイジらせ、相手の自尊心をくすぐり、たまに相手をイジって笑わせ、」

というのを繰り返しました。そして、私は強い酒を飲み、相手には

「いいですよ!僕は飲みたいだけなんで、ソフドリに切り替えても大丈夫ですよ!」

と、酒はほとんど勧めませんでした。しかし、相手の女性は、

「え〜!飲みたいもん!!」

と、自分からすすんでアルコールを頼んでいました。

・・・その結果どうなったか?

「ねえ、カラオケ行ってみたい!!」

と言われました。

信じられませんよね。「私、カラオケとか一番嫌い」と言っていた張本人が「ねえ、カラオケ行ってみたい!!」と言ってきたんです。

そして、その後カラオケに行きました。

カラオケでは

  • Kis-My-Ft2『Everybody Go』
  • 修二と彰『青春アミーゴ』

を歌いながら踊りました。お酒も入っていたのもあって、相手の女性は爆笑していましたね。笑

・・・その結果どうなったか?

「ねえ、私ラブホテル行ったことないんだよね〜」

と言ってきました。爆

神「僕、ウソつく人嫌いなんでw」
♀「ホントだから!」

というようなやりとりをして、カラオケ内でキスして、そのままラブホへ行ってセックスしました。

後で分かったことですが、やはりこの女性は初体験の時にレ◯プされかけて、男に対してかなりの恐怖心というか警戒心を持っていたようです。

この話で何が言いたいのかというと、

========
カラオケを拒否してきた時点で、こちらに警戒していることが分かるため、北風と太陽の太陽のように、ランチデートでジワジワと警戒心を解く必要がある
========

ということです。

「カラオケを拒否してきた」というプットの裏には

まだ会って間もないのに、カラオケでいきなり手をつながれた、カラオケでいきなりキスしようとされた経験があるため、警戒している

という背景があるのです。マントをきつく握りしめているのです。そして、そのようにきつくマントを握りしめている旅人に対して、

「カラオケ以外のキスがしやすい場所で…」

と北風を吹かせようとしても、より一層マントを握りしめようとするだけです。ご質問者様が得ようとしてるものは得られないでしょう。

冒頭で一応「個室居酒屋、もしくはカップルシートのある店」をオススメさせて頂きましたが、次回のデートで、カラオケ以外の個室居酒屋に行って、ハンドサインをしたとしても、かなり高い確率で拒否されると思います。

カラオケオファーを断られたということは、「カラオケがイヤ」という意味ではなく、「まだ個室で二人きりの関係性じゃないからイヤ」という意味なのです。

ブログ内でも何度かお伝えしていますが、女性の言葉を額面通りにストレートに受け取らない方がいいですよ。笑 我々メンズは、女性が発言した言葉の裏に流れるものを理解する努力が求められます。

実際「私、カラオケとか一番嫌い」と言っていたモデルの女性は、最終的に自分から

「ねえ、カラオケ行ってみたい!!」
「ねえ、私ラブホテル行ったことないんだよね〜」

と言ってきたわけですからね。笑 カラオケ自体が嫌いで「私、カラオケとか一番嫌い」と言っていたわけではなかったのです。

基本的に男より女の方が恋愛経験値は高いのですが、それに加えて年上ともなれば、恋愛に関して酸いも甘いも経験しているわけです。

基本的に男が考えていることは全てバレているので、バレている前提でどのように距離を縮めていくかがポイントです。

長文になってしまいましたが、まとめると、現在はカラオケオファーが断られた状況なので、ハンドサインには移行せず、ひたすら単なるランチデートで「イジり合える関係」の構築に努めた方が良いかと思います。

そして、イジり合える関係を作っている中で、女性の中でご質問者様の食いつきが上がっていけば、すでに一度カラオケオファーをしているので、女性から

「ちなみに、カラオケではどんな歌歌うの?」

などの、実質の

「カラオケ行ってもいいよ」

という意味のセリフが来ます。

ただ、来ない場合もあるので、その場合は、

デートで判定すべきサインについての記事で書いたように、

  • 相手が自分をイジってきているか
  • 自分が相手をイジって、楽しそうにしているか

の2つのサインをシビアに判定して、「これはどう考えてもイジり合える関係を作れただろ」と判断できたら、個室居酒屋で手つなぎ、キスへと移行していってください。

「イジり合える関係→手つなぎ→キス→セックスというフローを早く前に進めたい!」

というお気持ちはよく分かるのですが、イジり合える関係を作ることが口説きの9割を占めているので、ここで焦って下手打ちを繰り返していては、元も子もありません。笑

もし次回のランチデートでイジり合う関係ができたら、手繋ぎ・キスへと進みたいのですがカラオケ以外に案が浮かびませんでした。(ダーツバーも昼だと厳しそうでした。。)

受講生の話を聞いていると、1~2回のランチの会話でイジり合える関係を作れるとお考えの方が多いようですが、焦ってはダメです。そんなすぐには作れません。笑

私であれば最低でも3回は単なるランチデートを重ね、カラオケオファーもしません。

カラオケを推奨しているのは、

「個室でプライベートが守られているため、キスする際に女性が『他の人に見られているからイヤだ』という心理的障壁がないため、最後の最後で断られる理由がないから」

という理由が一番大きいですが、逆に言えば、カラオケや個室居酒屋が及ぼす影響というのは、その程度です。

口説くことができるかどうかに一番大きく影響するのは、「会話でイジり合える関係を作れているか」です。

そして、2点目ですが、シルクラボのオススメの作品を教えていただけないでしょうか?
神崎さんが勧めていた加藤鷹のDVDはすでに購入しましたが、すごく勉強になりました。

加藤鷹様は神ですよね。笑 私は加藤鷹様には足を向けて寝られません。

そこで、シルクラボも観ようと思ったのですが、1作品の値段が高めだったので、もしよろしければ神崎さんからオススメの作品を伺いたいと思いました。

そんな高額でした?もしかしてDVDの方を購入しようとしてますか?ダウロード版なら安いですよ!

私が持っているのは、雨宮琴音の『3センチメートル 高まる鼓動を感じる距離』でDMM動画で購入しましたが、ダウンロード+ストリーミング(無期限)で980円でしたよ。

オススメの作品というのは特にありませんので、好きなAV女優が出ている作品を購入頂ければ良いと思います。笑

シルクラボの見方としては、セックスの導入というか前戯をどのようにしているかを勉強すると良いです。

最初にシルクラボを見たときにおそらく驚愕するのが「前フリの長さ」です。飛ばしても飛ばしても全然セックスが始まりません。笑 それぐらい前戯が大切ということですね。あれは女性向けに作られたAVなので、鈴木一徹くんの一挙手一投足は全てパクっていく勢いで勉強すると良いです。

「加藤鷹+シルクラボ」の組み合わせは最強です。無双状態です。この組み合わせで勉強すれば、一度セックスしたら彼氏持ちの女性であっても略奪できるほどの威力があることは保証します。笑

ご不明な点あれば、またご連絡ください。

以上、よろしくお願いいたします。

神崎

===

 

生まれつきモテる男へのジャイアントキリング @ 神崎

コンプレックス持ってる奴は、強いぜ。

長年お前が自分を変えたいと思ってきたその想い…

そいつはすげえパワー持ってる。

敵のド肝を抜け。

お前ん中のジャイアント・キリングを起こせ。

   

===