ギャップのある男がモテる理由は、女性に「可愛い」と思われるため。

あなたは、

何でナンパ師が派手髮にしているかわかりますか?

何でナンパ師が香水をつけてるかわかりますか?

街でナンパ師の奇抜なファッションを見て、

「何であんな奇抜な格好してるんだろ…」

「もっと清楚系のファッションすれば良いのに…」

と思ったことあるでしょ?

あれは全て、

ギャップを意図的に作るためにわざとやっているんです。

「チャラい、遊んでそう」

という第一印象から、

「実はマジメなのに、モテようとしてて可愛い」

というギャップをわざと作っているんです。

ホストのキャッチも、相席屋のキャッチも、わざとチャラそうな格好してるんですよ。

どこのバカが好き好んであんな変な格好してると思ってるんですか。

わざとやってるんですよ。

今回は、ギャップのある男がモテる理由をナンパ師目線でお話ししましょう。

1.ギャップはわざと作るもの

まずあなたに覚えてほいて欲しいのは、

「ギャップはわざと作るもの」

ということです。

野球で例えるなら、140kmのストレートを速く見せるために、その前に120kmのカーブをあえて投げるのと一緒です。

女性経験が豊富な男というのは、意識的にしろ、無意識的にしろ、必ずギャップを作り出しています。

かっこよく言えば、セルフプロデュースと言うんでしょうが、実際やってることはめちゃくちゃズルイことですけどね。

私の例を出しましょうか。

私が意識的に作っているギャップは以下の通りです。

  • 髪型、ファッションのレベルを高めて、「遊んでそう」「モテそう」という第一印象を与えておいて、「モテるでしょ?」と言われても「いや、マジでモテないんでwいつも土下座して告白してるんでw」とイジり合える関係を作るためのネタにしていく。一方で、会話の節々で「意外としっかりしている」「実はマジメそう」という印象を与え、「実はマジメなのに、モテようとしてて可愛い」と思わせる。
  • デートのトークではとにかく笑いとテンポの良い軽快なリズムを意識する。チャラいバカを演じておきながら、店員に「お願いします!」「ありがとうございました!」と丁寧に接することで、「実はこいつバカを演じてるんじゃないか?」と思わせる。
  • デートでは女性を笑わせることを意識して、全力で楽しませることに集中しておきながら、LINEは既読スルーなども織りまぜる。すぐに返信せず、相手の返信スピードを合わせ、相手が3時間おきに返信するなら、こちらも3時間おきに返信し、相手が一日置きに返信するなら、こちらも一日置きに返信し、「私に興味がないんじゃないか?」と思わせる。

こうやってわざとギャップを作っているんです。自分の魅力を最大限に引き出すために、あえて違う面を最初に見せておく。

外角低めで三振を取るために、その前に内角高めのボール球を投げるんです。

基本的に

「チャラそう」
「遊んでそう」

と思われるのは良い傾向です。

てか、正解。

ギャップはわざと作るんです。

「チャラそう…」
「遊んでそう…」
「冷たそう…」

第一印象ではこういうので大丈夫です。ギャップはマッチポンプ的に作るんです。

あなたが、他人に

「真面目そう」
「落ち着いてそう」
「良い人そう」

ってよく思われるなら、明るくチャラく軽いノリで楽しそうに会話しなきゃダメです。

てか、女性との会話は、基本的に明るくチャラく軽いノリで話さないとダメですよ。

第一印象が良い男ほど、セックスに持ち込むときに苦労しますからね。

たまにナンパで

「〜ってどこにあるんですか?」

って誠実系の声かけしてる人いますけど、あれとかマジで結果出ないパターンの典型ですよ。

第一印象で誠実系で入ってるから、ギラついた時にどうやったって、

「そういう人だと思わなかった」

っていうグダが入りますから、セックスに持っていくのはまあ無理です。

多分そういう人は一か八かで告白して、散っていくんでしょうが…。苦笑

2.「私だけが気づいた」と思わせることが重要

またもや、重要なことをぶちかまします。

女性は私たちメンズが発した言葉をそのまま受け取りません。

要は、あなたの言葉を信じていません。

女性はあなたから言われたことは1ミリも信じていませんが、一方で、自分で考えたことに対しては100%信じます。

つまり、

「男から言われたことは信じないけど、自分で思ったことは信じる」

ということです。

例を挙げるなら、

「俺、付き合うと一途なんだよね」

と言っても、女性は

「嘘つけ、一途じゃないだろ…」

と思っています。

「俺、童貞だからw」

と言っても、女性は

「どうせ、遊んでるだろ…」

と思っています。

分かります?

ギャップを作る上で意識するべきは、

「女性に何を言うか」

ではありません。

「女性にとってどう見えるか」

です。

この考えは非常に重要です。

例え、あなたが今まだ童貞だっとしても、髪型とファッションが洗練されていれば、

「俺、童貞だからw」

と言ったとしても、

「絶対嘘だw」

と信じません。つまり、別にあなたが今童貞であるかどうかなんて、女性は関係ないということです。

女性が感じたこと、思ったことが全てなのですから、あなたが童貞だろうが、女性経験が少なかろうが、関係ないということです。

分かります?

例え昔彼女がいたことがある男性だとしても、トークがウザければ、

「こいつモテないだろうな…」
「こいつ童貞じゃね?」

と思われるということです。

「あなたが言ったことは基本的に女性は信じていない」

ということは、あなたにとって悪いことではないんですよ。

3.モテるギャップの共通点は「可愛い」

以前、アンケートで、

1位 普段はぶっきらぼうな人から、優しい言葉を掛けられたとき(55.7%)
2位 普段は不愛想な人の、子どもみたいな笑顔を見たとき(49.0%)
3位 普段は弱音をはかない人が、ぽろっと弱音をはいたとき(24.0%)
4位 普段は冷静な人が、好きなことについて熱く語ったとき(23.3%)
5位 普段はチャラチャラした人の、真剣な顔を見たとき(19.0%

「男性に対して、ドキっとする瞬間は?」
http://www.news-postseven.com/archives/20140810_271255.html

という紹介がありました。

このランキングを見て、あなたは何を考えますか?

この記事では、

不器用、不愛想などのマイナスイメージがひとつの仕草をきっかけにプラスに転じる。そんな瞬間に、多くの女性はときめくようだ。

と書いてありますが、私の考えは違います。

モテるギャップの共通点は「可愛い」

です。

英語で書くとKAWAII。

上のランキングを見てください。この上位2つは女性が男性に対して、

「可愛い」

と思ったときでしょ?

私の経験上、セフレや彼女になった女性は私に対して、

「可愛い」

と言ってきます。

「可愛いと思われようとしてるでしょ?w」
「本当は女子でしょ?w」

とか、そういう反応が出てきた女性はだいたい最後までいってますね。私の経験上。

理由はよく分かりませんが、女性は好きになった男性に対して「可愛い」という感情を抱くようです。

「ヒゲ脱毛してますよ!だって、キスする時ヒゲ当たって痛くないですか?笑」

と言うと、だいたい、

「え!女子力高っw」
「可愛いww」

と返されます。

ギャップ考察で私が常に考えているのは、

女性に「可愛い」と思われること

です。

男はどうしても、

「女はかっこいいと思った人に抱かれるんでしょ」

と考えがちですが、それは違います。

「えっ、男の人なのに、脱毛してるの!?可愛い!!」
「えっ、男の人なのに、インビジブルソックス履いてるの!?可愛い!!」

とか、そういうのが大事なんですよ、今の時代。

こういう感情を生ませることができれば、女性と同じサイドで話ができます。男と女ではなく、女子会のようなぶっちゃけトークができます。

下の毛の話とか、元彼の性癖の話とか、かなり踏み込んだところまで話ができます。こういう話題ができるようになれば、イジり合える関係を作るのは、まあ簡単なわけですね。

だから、あなたも

「女々しくてキモい」

とか食わず嫌いしてないで、色白中性男子を目指した方が良いですよ。

どの属性の女性を狙うかにもよりますが、ヘアジェルでベッタベタの日焼け2ブロの見た目とか、今の時代マジでウケ悪いですよ。

特にあなたが狙いたい層の女性は、ヘアジェルでベッタベタの日焼け2ブロの見た目は全く刺さりません。

属性違いですね。

話はそれましたが、あなたがやるべきは第一印象で

「モテそう、遊んでそう」

という印象を相手に与えることです。そして、

「マジメなのに、モテようとしてて可愛い」

と思わせることです。

私はわざとやってるんですが、相手に気づかせたと思わせる。

さらに、第一印象で、

「モテそう、遊んでそう」

とか思われると何が良いかというと、セックスに持ち込もうとしても不自然じゃないんですよね。

「こいつはそういうことをしてくるキャラだ」

と思われていれば、拒否がないんです。ドン引きがないんです。

第一印象で

「マジメ」
「誠実そう」
「大人しそう」

から入ると、恋愛ではまあ辛いものがあります。

なぜかというと、ギラついた時に拒否が出るからですね。

平たく言えば、

「そういう人だと思わなかった…」

というグダが入るからです。

だから、あなたがやるべきは、第一印象で

「モテそう、遊んでそう」

という印象を与えることです。そのためには、いつも言っている

という結論に至りますが、大事なのはその理由や背景をしっかり理解しておくことですよね。

まとめますが、

「実はマジメなのに、モテようとしてて可愛い」

というギャップはガンガン使っていくべきですよ。

街のキャッチもナンパ師もホストもみんなこのギャップをマッチポンプ的に作っているんです。

そして、常に、

「どうすれば女性に可愛いと思われるか?」

ということについて考えてください。

モテるギャップの共通点は「可愛い」です。

===

 

生まれつきモテる男へのジャイアントキリング @ 神崎

コンプレックス持ってる奴は、強いぜ。

長年お前が自分を変えたいと思ってきたその想い…

そいつはすげえパワー持ってる。

敵のド肝を抜け。

お前ん中のジャイアント・キリングを起こせ。

   

===