女性にナメられずにイジられる関係になるには、どうすればいいと思いますか?

はじめまして。◯◯と申します。

いつもブログとメルマガを読んでおります。

「イジられる関係」について質問です。

私は今までナメられることが多かったです。

(どちらかというと女性より男性からです。)

それゆえ、ナメられたくない!という思いが強く、自分の素や弱みをさらけ出せないというジレンマに悩んでおります。

女性にナメられずにイジられる関係になるには、どうすればいいと思いますか?

ちなみに、ナメられたくないと思っているわりにはいまだにナメられることが多いです(苦笑)

 

 

◯◯様

はじめまして。神崎です。

ご連絡頂きまして、ありがとうございます。

ナメられたくない!という思いが強く、自分の素や弱みをさらけ出せないというジレンマに悩んでおります。

とのことですが、ナメられることは、全然悪いことではないと思いますよ!

ナメられているぐらいの方が、イジり合える関係は作りやすいです。笑

「ナメられることが多い」ということは、裏を返せば、

  • 親しみやすい雰囲気を持っている
  • 威圧感を与えない雰囲気を持っている

と言い換えることもできますよね?

「親しみにくい」
「威圧感があって、近づきにくい」

と思われている男の人が、ごまんといるので、

「ナメられやすい(=親しみやすい)」

というのは、◯◯さんの「才能」だと思います。

ぜひ、大事にされてください。

これを踏まえた上で、

女性にナメられずにイジられる関係になるには、どうすればいいと思いますか?

というご質問に回答させて頂きます。

  • 単にナメられるだけで終わる
  • ナメられるだけで終わらず、イジり合える関係も作れる

という二つはどう違うのか、についてお話しさせて頂きます。

女性にナメられること自体は全く悪いことではないのですが、一番の問題は、

「イジり合える関係を作ることができるかどうか」

というところですよね。

結論から言うと、

「その女の子を自分のトークで笑わせると、女の子からはナメられなくなり、イジり合える関係を作れる」

です。

どういう意味か、を解説いたします。

男女問わずですが、お互いの上下関係がフラットな場合、

「基本的に会話を盛り上げた者が、主導権を握る」

という大原則があります。

ですので、

女性にナメられずにイジられる関係になるには、どうすればいいと思いますか?

というご質問にストレートに回答するならば、

「自分のトーク力で会話を盛り上げれば、ナメられなくなるし、イジり合える関係も作れる」

ということになります。

「会話を盛り上げる」だけだと抽象的なので、具体的な話もしますね。

◯◯さんはナメられやすいということなので、イジりやツッコミを受ける機会がしばしばあるかと思います。

そういうときに、

「いや、絶対バカにしてるじゃん。笑」
「そうだよ。笑」
「は?笑 うざ!!笑」

というような「受け身会話」を作り、場を盛り上げることができれば、ナメられることはなくなるかと思います。

これは、男女問わずですね。

女性相手の場合は、もうちょっとソフトに、

「うわ、めっちゃバカにされた。笑」
「してない、してない。笑」
「うわー、傷ついた。笑 もう立てない。笑」

というような「受け身会話」を作ると、女性とはすぐにイジり合える関係を作れると思います。

受け身会話については、

さまぁ〜ず三村に学ぶ、イジり合える関係を作るための受け身会話

女の子のイジり方よりも、実は「イジられ方」の方が重要って知ってた?

で詳しくお話ししていますので、ご参考になれば幸いです。

こうやって、◯◯さんが「受け身会話」で女性を笑わせたとき、相手の女性は何を考えるのかというと、

「この人は面白い」
「この私を笑わせたということは、この人は頭が良い」

と考えます。

この「この私を笑わせたということは、この人は頭が良い」というのがポイントです。

長くなりましたので、まとめます。笑

「ナメられる」ということに関しては、全く気にする必要はありません。

そして、ナメられるだけで終わるか、口説けるかの違いは、

「自身のトーク力で、場を盛り上げられるか」

にかかってきます。

そして、その際に有効なものとして「受け身会話」という武器があるので、ぜひ試してみてください。

以上、よろしくお願いいたします。

神崎

===

 

生まれつきモテる男へのジャイアントキリング @ 神崎

コンプレックス持ってる奴は、強いぜ。

長年お前が自分を変えたいと思ってきたその想い…

そいつはすげえパワー持ってる。

敵のド肝を抜け。

お前ん中のジャイアント・キリングを起こせ。

   

===